カイト、元メンバーが監督を務めた最新ビデオ「You & I」を公開

ツイート
2012年5月9日に恵比寿LIQUIDROOMで開催した来日公演がソールドアウトするなど、日本でも高い人気を誇るカイトの4thアルバム『ラヴ・トゥ・ビー・ロスト』から、最初の映像作品となる「You & I」のミュージックビデオが公開された。

◆カイト画像、「You & I」PV映像

ドリーミー、かつ叙情的な世界観でリスナーを魅了するUKレスターシャー出身のバンド、カイト。日本盤が6月にリリースされた彼らの最新作『ラヴ・トゥ・ビー・ロスト』は、海外では発売日が未定のため日本のファンにとってはじつに嬉しいプレゼントとなった。

そして、今回公開されたのはその『ラヴ・トゥ・ビー・ロスト』の収録曲である「You & I」のミュージックビデオで、本作の監督を務めたのは、なんとカイトの元ベーシストのベン・コックス。2011年にカイト脱退後、オーストラリアで映画制作を学んでいたというベンは、元メンバーならではの鋭い感性で、1人の少女を主人公にしたストーリーをカイトの叙情的な世界観にマッチする映像に描き上げている。

また、この「You & I」のミュージックビデオは、続編も匂わせるような気になるラストシーンも大きな見どころ。カイトならではの劇的な音物語が展開する映像作品、ファンは必見だ。


『Love To Be Lost(ラヴ・トゥ・ビー・ロスト)』
Now On Sale
HSE-60106 \2,490(税込)
1.Love To Be Lost
2.You & I
3.Breaking Bones
4.Almost Life
5.Friend Of A Friend
6.Every Night Mare
7.Over, After
8.September 5th
9.Aerials
10.Half Alone
11.Scratches
12.Blood Anger
13.Hopes And Twisted Dreams *
14.Somewhere Else Inside Your Head *
*日本盤ボーナストラック
※日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付

◆カイト オフィシャルサイト(英語)
この記事をツイート

この記事の関連情報