竹達彩奈、「私、この仕事好きだな」って改めて思いました

ツイート
声優の竹達彩奈が、豪華ミュージシャンに囲まれて制作した2ndシングルを9月12日にリリースすることが発表された。

◆竹達彩奈画像

2009年、TVアニメ「けいおん!」の中野梓役で一躍ブレイクした竹達彩奈は、多くのアニメでヒロイン役を務める一方、グラビアや映画にも幅広く活躍する若手女性声優だ。2012年4月にリリースされたデビュー・シングル「Sinfonia! Sinfonia!!!」がオリコンウィークリーチャート7位を獲得、ライブやイベントも精力的に行っている。

そしてリリースされる2ndシングルは、木村カエラの代表曲「Butterfly」の作曲者である末光篤の書き下ろし。末光篤(a.k.a SUEMITSU & THE SUEMITH)のピアノを中心に、ギターにキマグレン等で活躍する鈴木俊介、ベースにミト(クラムボン)、ドラムスに柏倉隆史(toe)といった豪華ミュージシャンを迎えてレコーディングされたサウンドも聴きどころだ。このエモーショナルなガールズ・ピアノ・ロックには「♪の国のアリス(おんぷのくにのありす)」という竹達彩奈らしいドリーミーなタイトルが冠されている。

「デビュー・シングル、そして今回のシングル。毎回新しい発見があったり、自分を見つめ直す事が出来たりしています。応援してくださる皆さんに届けたい、そういうキモチをずっと大切にしていきたいです。次のレコーディングでは何の発見があるのかなっていうワクワク感が歌にはありますね。「私、この仕事好きだな」って改めて思いました!」――竹達彩奈

個人名義での音楽活動という新たなフィールドは、竹達彩奈自身の心を大きく成長させているようだ。なお、シングルの発売を記念して、様々な特典やイベントの実施も予定されている。詳細は後日、竹達彩奈スペサシャルサイトで明かされるとのことだ。

   ◆   ◆   ◆

「素晴らしい方々が私の曲のために集まってくださったので、私も「自分自身に負けないぞ」って考えて歌いました。実はこの楽曲をレコーディングするちょっと前に“歌を仕事にする”っていう事に対して、重みとプレッシャーを感じた時がありました。応援してくださる皆さんのキモチに応えたいけど、私がイマできることに歯がゆさを感じていて。。。けど、この歌のフレーズにある「少しだけ不器用だけど真っすぐになら歌えるわ」という歌詞の部分に私自身も凄く励まされたんです。「そうなんだ、今の自分でいいんだ。等身大の竹達彩奈を表現すればいいんだ」って。そして楽曲提供してくださった末光さんも「上手く歌おうとせず、自由に楽しんでやってください」とレコーディングで言ってくださって。そういう意味では今回の曲は 私自身の成長も含まれてますね(笑)」──竹達彩奈

   ◆   ◆   ◆


2ndシングル「♪の国のアリス」
2012年9月12日(水)発売
【初回限定盤(CD+DVD)】PCCG-1298 ¥1,850(税込)
【通常盤(CD)】PCCG-70162 ¥1,350(税込)
1.♪の国のアリス 作詞/作曲/編曲:末光篤
2.CANDY LOVE 作詞:加藤哉子 作曲/編曲:小林俊太郎
3.♪の国のアリス(instrumental)
4.CANDY LOVE(instrumental)

◆竹達彩奈 オフィシャルサイト
◆竹達彩奈 オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報