ボーイ・ジョージ、カヴァー曲公開、カルチャー・クラブ復活の噂は?

ツイート

ボーイ・ジョージがラナ・デル・レイのヒット曲「ビデオ・ゲームス」をカヴァー、そのビデオ・クリップが公開された。同ビデオでは、それぞれの道を歩むイギリスのカップルが浜辺で最後の時を楽しむというイメージ映像が流れ、ジョージ自身は映像に出演していないものの、スライド・ギターとナッシュビル風にアレンジされた音楽がフィーチャーされている。

「ビデオ・ゲームス」は、彼の新しいウェブサイト“BoyGeorge.com”を通じて近々リリースされるニュー・アルバムのリーディング・シングルだ。同アルバムはジョージのフェイヴァリット曲をとり上げたカヴァー・アルバムで、以前チャリティEPで発表されたイタリアの曲も数曲含まれているという。

ところで、ボーイ・ジョージと言えばカルチャー・クラブの復活が噂され、ジョージ自らも2011年ソロ・スタジオ・アルバム『オーディナリー・エイリアン』を発表した際、「2012年にはバンドでニュー・アルバムを制作する予定で、ワールド・ワイド・ツアーにも入る。みんな元気だし仲良くやっているよ。来年を楽しみにしている」と公言していたのだが、そちらの方はまったく進展がないようだ。


◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報