ナイスカンパニーから割れたシンバルを再利用したエコなキーホルダーが登場

ツイート
ナイスカンパニーは、エコミュージックの活動を通して回収したドラムシンバルを再加工したアクセサリーをリリースした。

ドラムシンバルは割れるとただのゴミになってしまう。思いのこもったシンバルをただ捨てるのはもったいない! ということで、ナイスカンパニーは、エコミュージックの活動を通して回収したドラムシンバルを再加工し、キーホルダーに変身させた。


▲キーホルダーのサイズは20mm×10mmで、キーリングが付属する。


▲ジーンリングとドッグタグのセット。ドッグタグは赤(写真中央)と黒(右)の2種類のカラーをラインナップ。ドッグタグのサイズは24mm×40mm。

ラインナップは、四角いシンバル・ミニキーホルダーと、ドッグタグとジーンリングとのセット2種(ドッグタグは赤と黒のプリントをラインナップ。ジーンズリングは丸型またはハート型で、シンバルの再利用ではない)。

いずれもドラマーなら誰しも見たことのあるプリントを少し残してあるのがポイント。シンバルのプリントがそのまま残っているモノが混ざっており、使っているうちにプリントがはがれ、まるで14金のようなきれいな金色になるとのこと。

エコミュージックはミュジーシャンの「もったいない」という気持ちから始まったプロジェクト。活動としてはこれまでに、廃棄ペットボトルを原材料にした磨耗しづらいピック、生産・流通・販売を国内で行うことで環境に配慮したスティック、割れたシンバルを加工したエフェクトシンバルやグッズ、折れたスティックを加工したスティックペンなどがリリースされてきた。今回のキーホルダーもそうした活動の一環として作られたもの。折れたドラムスティックを回収、リユースするといった活動も行われているので、関心のある人はエコミュージックのサイトをチェックしてほしい。

◆RED PRINT CYMBAL + JEAN RING
価格:1,680円
◆BLACK PRINT CYMBAL + JEAN RING
価格:1,680円
◆シンバル・ミニキーホルダー Cymbal Mini Kyeholder
価格:504円

◆RED PRINT CYMBAL + JEAN RING 製品詳細ページ
◆BLACK PRINT CYMBAL + JEAN RING 製品詳細ページ
◆シンバル・ミニキーホルダー Cymbal Mini Kyeholder 製品詳細ページ
◆エコミュージック
◆ナイスカンパニー
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報