ケミカル・ブラザーズ、オリンピック自転車競技テーマ曲、デジタルリリース開始

ツイート
ロンドン・オリンピックで世界中が熱狂の最中、オリンピック自転車競技のためにケミカル・ブラザーズが特別に書き下ろされた楽曲「テーマ・フォー・ベロドローム」が、デジタルでリリースされている。

「テーマ・フォー・ベロドローム」は、メンバーのトム・ローランズ自身が自転車に興味を持っていたこともあって制作が実現したものだとか。ロンドンオリンピック用に新しく建設された自転車競技場(ベロドローム)の建築美とともに、自転車競技のスピード・ペースや競技上で繰り広げられるドラマを表現したという。もちろん開催期間中、自転車競技のテーマソングとして流れている。

ロンドンオリンピック公式ソングは他にも4つあり、そのうちのエルトン・ジョンvs Pnau「グッド・モーニング・トゥ・ザ・ナイト」、ミューズ「サバイバル」、デルフィック「グッド・ライフ」の3曲すでにデジタルリリースされている。ディジー・ラスカルfeat.ペッパー「スクリーム」のみ、配信日が未定の状況だ。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス