Rake、埼玉のイオンレイクタウンで発売記念ミニライブ

ツイート
仙台出身/在住のシンガーソングライターRakeが、8月5日に埼玉のイオンレイクタウンで、2ndアルバム『WONDERFUL WORLD』発売記念ミニライブを実施した。

◆Rake画像

「仙台から来ましたRakeです!ついに初めてレイクタウンにやって来ました」との第一声からミニライブはスタートした。Rakeがここレイクタウンを訪れるのは初のことだ。しかし、実は2011年3月9日にリリースした3rdシングル「100万回の「I love you」」発売記念ライブを3月13日に行う予定があった。残念ながら、その前々日となる3月11日に発生した東日本大震災の影響で、やむなく開催中止となっていたのだ。

「1年半くらい前に震災で(ライブが)中止になってしまい、その時からずっといつかやりたいと気になっていて。そして今日やっと来ることができて嬉しいです!」とRake。これには会場に集まった1,000人も大きな拍手で応える。

ミニライブの最後は、「震災だけじゃなく、一生懸命生きれば生きるほど、仕事のこととか学校のこと、友達のことや大切な人のこととか、悩んだり辛いことはあって。時には泣いちゃうときもあるかもしれないけど、それでも自分を支えてくれる沢山の人がいる。そんな想いを込めて歌います」と、震災を乗り越えて作ったという楽曲「素晴らしき世界」を披露した。熱演された全3曲と熱いトークに会場もご満悦の様子で、ミニライブは大盛況のうちに終了した。

「素晴らしき世界」は、アルバム『WONDERFUL WORLD』のオープニングナンバーであり、Rakeの2012年第2弾シングルでもある。人気TVアニメ『宇宙兄弟』のエンディングテーマとしても注目を集め、レコチョクアニメ/うた週間ランキングで1位を獲得、昨年の「100万回の「I love you」」に続き、ヒットを記録した。前述したように、このナンバーは東日本大震災後に書いた楽曲のひとつ。震災の夜に仙台の空を見上げて感じた想いや、被災したことで改めて感じた人と人との繋がりの温かさを綴ったハートフルなメッセージソングだ。
「震災後、ライフラインが全てストップした状態が数日続き、真っ暗な夜に訪れる大きな余震に眠れない日々が続きました。(~中略~)僕はこれからもずっと、この街、仙台に住み、仙台で暮らし、仙台から発信をしていきます」と自身のホームページでメッセージした彼は、現在もチャリティライブ等を積極的に行っている。

<2ndアルバム発売記念インストアイベント>
2012年8月5日(日)@イオンレイクタウン mori 木の広場特設ステージ
START 16:00~
1.フタリヒトツ
2.「100万回の「I love you」」
3.素晴らしき世界

New Album『WONDERFUL WORLD』
【初回限定盤(CD+DVD)】BVCL343~344 3,500円(税込)
【通常盤(CD)】BVCL 345 3,000円(税込)
1.素晴らしき世界
2.フタリヒトツ
3.Right NOW
4.ありのままの君が好き
5.HANABI
6.希望の歌
7.真冬に咲いたオリオン
8.Smile Song・
9.Gonna be OK!!!
10.Town Beat
11.大切な人
12.素晴らしき世界-strings ver.-
-BONUS TRACK-
13.100万回の「・・・」
初回盤DVD
・Rake TOUR2012 "WONDERFUL WORLD -The Beginning-"@Zepp Sendai 2012.2.12
・恋愛指南ドラマ「100万回の「I love you」」 監修:田村 淳(ロンドンブーツ1号2号)/森川友義(早稲田大学国際教養学部教授)

<Rake TOUR2012 "素晴らしき世界~Now and Forever~″>
2012年10月20日(土) 17:00/17:30 大阪:梅田クラブクアトロ
2012年10月21日(日) 16:00/16:30 愛知:名古屋クラブクアトロ
2012年10月23日(火) 18:30/19:00 東京:Shibuya O-EAST
2012年10月26日(金) 18:30/19:00 広島:広島クラブクアトロ
2012年10月28日(日) 16:00/16:30 福岡:DRUM Be-1
2012年11月4日(日) 16:00/16:30 仙台:東京エレクトロンホール宮城

◆Rakeオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報