the GazettE、ニュー・アルバム『DIVISION』初回生産限定盤は厚さ5cm、重さ1kgの驚愕パッケージ

twitterツイート

8月29日にリリースされるthe GazettEのニュー・アルバム『DIVISION』のヴィジュアルが公開された。前作『TOXIC』からわずか10ヵ月という短いタームでリリースされる今作『DIVISION』は、“分裂”という意味を持つタイトルが示すとおり、初回生産限定盤では2CDで“ロックサイド”と“デジタルサイド”という異なる内容を表現。The GazettEがもつ二面性をあらわすコンセプチュアルな内容に仕上がっている。

◆the GazettE 画像

また、そのアルバム・コンセプトを象徴するキーワードとなる“双生児”をヴィジュアル面でも表現。同じ遺伝子でありながら異なる顔をもつという二面性を、美しく絡み合う二人の人物で表わしている。

楽曲やアルバム・コンセプトの世界観をヴィジュアルで表現するために、ジャケット撮影は水上と水中で実施され、水温の低い中で一両日にも渡った撮影は極めて過酷なものだったという。

また、この物語は初回盤のブックレットから通常盤のブックレットにも繋がっていくという壮大なストーリーに仕上がっているとのこと。

衣装・ヘアメイクについては“和”テイストを徹底し、和の美しさの中にある怖さ、哀しさ、儚さなども表現されている。

こうしたこだわりの結果、初回生産限定盤はなんと厚さ5cm、重さ1kgというこれまでのCDの概念を吹き飛ばす驚愕のパッケージとなり、その圧巻のアートワークは必見。手軽に音を手に入れることができる時代だからこそ、実際の「モノ」にこだわるthe GazettEの姿勢を垣間見せる大作となったようだ。

また「DERANGEMENT」着うた(R)が先行配信された8月11日には、<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO>に初出演。ライヴが始まると、一目見ようとEARTH TENTはほぼ満員の状態になり、ヴォーカルのRUKIは「なかなか野外フェス出演の機会も少ないけど、同じロック好きとして今日は楽しみましょう」と語り、オーディエンスを沸かせた。

結成10周年となる2012年、the GazettEのさらなる飛躍に注目だ。

NEW ALBUM
『DIVISION』
2012年8月29日発売
【初回生産限定盤】2CD+DVD
SRCL-8054~56 ¥6,666 (tax in)
【通常盤】CD ONLY
SRCL-8057 ¥3,059 (tax in)

◆オフィシャル・サイト
◆BARKS ヴィジュアル系・V-ROCKチャンネル「VARKS」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon