フィッシュのトレイ・アナスタシオ、新ソロアルバムをひっさげ秋にはツアーへ

ツイート

フィッシュ・ファンは今秋、新たなアイテムを手にするだろう。ギタリストであるトレイ・アナスタシオの9枚目となるソロアルバム『トラベラー』が、10月16日にRubber Jungle/ATO Recordsからリリースされる予定となっている。

“映画のような結末”にしようと願ったアナスタシオは、これまでにインターポール、ザ・ナショナル、そしてヨンシーなど、いずれも音響的に完全なサウンドの作品をプロデュースしたピーター・カティスとチームを組んだ。「僕のゴールはスタジオを楽器のように使ったアルバムを作ることだった」とアナスタシオ、「ピーターと一緒に仕事をしたいと思ったのは、彼が音の景色を創り上げる達人だからだよ」と話している。

その“音の景色”は、コリ・ガードナー(メイツ・オブ・ステイト)、ザ・ナショナルのブライアン・ディヴェンドルフ、マット・バーニンガーらのようなアーティストを迎えて描かれるようだ。

なお、アルバムリリースに続き、トレイ・アナスタシオと彼のバンドは短いツアーを開催するとのこと。10月18日のデトロイト・フィルモアを皮切りに、10月28日のニューヨーク・ポートチェスターが最終日となっている。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報