EXILEのAKIRA主演ドラマ『GTO』主題歌がレコチョク6部門で1位獲得

twitterツイート

EXILEのAKIRAが熱血教師を好演している連続ドラマ『GTO』(関西テレビ フジテレビ系 全国ネット 毎週火曜よる10時放送)の主題歌、EXILE TRIBE「24karats TRIBE OF GOLD」が8月21日付けのレコチョクランキングの6部門で1位を獲得した。

◆EXILE TRIBE画像@「24karats TRIBE OF GOLD」、ミュージックビデオ、<a-nation>のライブ画像

今回1位を獲得したのはレコチョクの、着うたフル(R)、着うた(R)、ビデオクリップ、着信ムービー、メロディーコール、テレビ/CM/映画・フルの6部門。これはドラマ『GTO』の人気に加えて、8月18日に大阪・長居陸上競技場で行なわれた<a-nation>のアンコールでこの曲をライブ初披露した事による反響が、ランキングに現れたのではないかと推測される。

9月5日にシングル発売となる「24karats TRIBE OF GOLD」は、“EXILE TRIBE”という名義で初めてリリースされる楽曲。2012年のツアータイトルにも掲げてきたこの名義は“一族”を意味する。本作品では“EXILE”と“三代目 J Soul Brothers”がコラボレーションしたが、これから先また違う形でアーティストがコラボレーションし、様々な形で作品やパフォーマンスを発表していくとのこと。

また、テーマに“継承”を掲げ、本物のエンターテインメントを追求していく魂を若い世代へと伝えていく、というメッセージが込められているミュージックビデオでは、EXILEと三代目 J Soul Brothersの総勢19名がそれぞれの個性を爆発させている。


◆EXILE TRIBE オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon