没20年、尾崎豊のライヴ音源BOX発売&「十七歳の地図」MVをWEB解禁

ツイート

1992年4月25日に他界した尾崎豊の、ライヴ音源4枚組『LIVEBEAT BOX』が8月29日にリリースされる。

今作は、既発の2枚組ライヴ・アルバム3タイトルを、それぞれ1枚に凝縮したものに加え、今までどこにも出たことがないライヴ音源を膨大なストックの中から探し出したレアトラックス1枚からなる。復活ライヴとしてファンの間では今なお語り継がれる東京ドームでの音源や、ライヴではほとんど歌われていない「OH MY LITTLE GIRL」等の貴重な音源が収録されている。

さらに、これらの貴重な音源に加え、144ページ豪華ブックレットが付いてくるなど、20年経っても色あせない彼の足跡が詰まったボックスとなっている。

なお、9月7日(金)からは、東京、名古屋の2か所で展示会【「尾崎豊特別展」 OZAKI20】が開催される。今なお多くの若者から支持される尾崎豊が、何を感じ、何と戦い、何を伝えようとしたのか。彼が残した71曲の歌に込められたメッセージや、その裏に隠された葛藤や孤独をさらけだす展示会となるとのこと。

また、「十七歳の地図」のミュージック・ビデオが無料動画サイトGyaO!にてweb初公開されたので、こちらもぜひ覗いてみてほしい。

完全生産限定盤
『LIVEBEAT BOX』
2012年8月29日発売
SRCL-8081~SRCL-8084 ¥10,000(tax in)
・CD4枚組
・豪華ブックレット付き
・化粧ボックス収納

◆尾崎豊オフィシャルサイト
◆無料動画サイトGyaO!
この記事をツイート

この記事の関連情報