KE$HA、「トーキョーはマジカル・シティー、いつか住みたい」

ツイート
約2年振りに来日したKE$HAが、初の<サマーソニック>出演のほか、初の単独公演を新木場スタジオコーストにて行い、代表曲「ティック・トック」ほか、シングル「We R Who We R」「テイク・イット・オフ」など数々のパフォーマンスを行った。

◆「Snippet super」試聴

今回の来日ではオフの時間に原宿で買い物をしたり、六本木や歌舞伎町でカラオケや夜遊びをするなど、長い滞在を思う存分楽しんだようだ。帰国時には「トーキョーはマジカル・シティー。いつか住みたい!」と、その滞在中の心地よさを語ってくれた。早くまた日本に帰ってくることを約束し、現在レコーディング中の新作アルバムを完成させるためアメリカへ帰国した。

なお新作アルバムは年内の発売が噂されているが、デビュー・アルバム『アニマル』に比べるとよりパーソナルな歌詞の曲が多く、ロック・テイストな曲からダンス色の強いポップスまで幅広い内容になりそうだ。なおドクター・ルークがプロデュースする新曲デモ音源の一部「Snippet super」が現在公開されている。こちらはエレクトロ色の強いトラックで、後半はリバースしまくりのエフェクティブなサウンドが確認できる。是非チェックを。


◆KE$HAオフィシャルサイト
◆KE$HAオフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報