機材車盗難被害に遭ったFUNKISTが『バンド車盗んじゃダメダメ Tシャツ』発売

twitterツイート

今年(2012年)6月、全国ツアー中にバンドの機材車が盗難の被害に遭ってしまったFUNKISTが、窃盗犯に向けて予想外の反撃を開始した。

◆『バンド車盗んじゃダメダメ Tシャツ』画像

盗まれた機材車はハイエースで、多くのバンドが機材車として使用しており、過去にも被害が出ている。そうしたバンド車の盗難が多発している事に対し、注意を呼びかけると共に窃盗犯に対し警笛を鳴らすべく、「車は盗んじゃダメ!!」というメッセージを全面に押し出したTシャツ『バンド車盗んじゃダメダメ Tシャツ』を販売。1000枚完売したら新しい機材車(中古)を購入するという。

題して「目指せ1000枚!バンド車への道!」というこの企画。現在、FUNKISTのオフィシャル・サイトで展開されており、カウントダウンバナーが作動している。枚数の表示は毎週月曜日更新で、8月29日(水)16:00現在は「あと869枚」となっている。

“逆境をユーモアに変えて!”というFUNKISTらしい力強さとユーモアが込められた『バンド車盗んじゃダメダメ Tシャツ』。表面には、思い出深いハイエースが盗難される想像図とともに『DON'T STEAL IT』の文字。裏面には、メンバーやクルーが過去に車をぶつけた日程がさながらツアースケジュールのように記された、熱い思いと遊び心がぎゅっと詰まった一枚に仕上がっている。

この『バンド車盗んじゃダメダメ Tシャツ』は、ライヴ会場での販売の他、インターネットでの通販も行なっている。新しい機材車(中古)購入に向けて、そして憎き窃盗犯撲滅を目指して、このTシャツを着て街を歩こうじゃないか。窃盗はダメ、ゼッタイ。

◆FUNKIST通販サイト
◆FUNKIST オフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報