Ken Yokoyama、2年8ヶ月ぶりフル・アルバム『Best Wishes』を11月21日リリース

ツイート
Ken Yokoyamaが2年8ヶ月ぶりとなるフル・アルバム『Best Wishes』を11月21日にリリースする。

◆Ken Band 拡大画像

2011年末に行われたツアー中、ライヴ活動を一時休止して楽曲制作に専念すると宣言したKen Yokoyamaが、いよいよ新作となる5thアルバム『Best Wishes』をリリースする。震災後、初めて発表されることとなるこの作品には、“3.11以降”を生きるすべての人に向けた切実な思いが刻み込まれているという。

7月8日に行われた反原発フェス<NO NUKES 2012>で再始動を果たした彼は、現在<Iced China Tour>を敢行中だ。そのステージではすでに、エモーショナルで疾走感溢れる新曲「You And I, Against The World」を披露している。また、亡くした命と残された者たちを描く「Soul Survivors」など、かつてなかったほどシリアスに、ヘヴィに、しかし生命力に満ちたリリックの数々が心を震わせるはずだ。

特筆すべきは、ずっと居場所としてきたシーンすらも否定的に語る「Ricky Punks III」にあるという。シリーズ化しているこの皮肉と攻撃のパンクチューンの第三話は、理屈を越え、恥も外聞も、築いたもののすべてを投げ捨てる勢いで愛を鳴らすKen Yokoyamaの今を描いた、驚くべきヒューマニズムへと着地している。

初めてライヴ活動を止めてまで曲作りに専念した日々、ひとつのテーマを設定したうえで作詞作曲を行うという新たな手法、これらによって生み出された作品は、前作以上にポップかつチャーミングにメロディが磨かれ、言葉はかつてないほど前向きでストレートに仕上がっている。

また、このアルバムはドラマーに松浦英治を迎えた新たなKen Bandの初音源ともなる。

Ken Yokoyama 5thアルバム『Best Wishes』
2012年11月21日(水)発売

◆Pizza Of Death Records オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報