『仮面ライダーウィザード』放送開始に合わせ、仮面ライダーGIRLSにウィザード担当・秋田知里が新加入

twitterツイート

9月2日からスタートした新番組『仮面ライダーウィザード』のエンディングテーマの記者発表が、9月5日に渋谷O-WESTにて行なわれた。会見は、公式サイトから100組200名が招待されたほか、ニコニコ生放送でも生中継。エンディングテーマを担当する2組の仮面ライダー公式ユニット、RIDER CHIPSと仮面ライダーGIRLSが新曲を披露し、大いに盛り上がった。

◆RIDER CHIPS&仮面ライダーGIRLS画像@<仮面ライダーウィザード公開記者発表イベント>

仮面ライダー40周年を記念して結成されたガールズグループ、それが仮面ライダーGIRLS。メンバーそれぞれに担当ライダーが割り当てられており、今回、新シリーズ発表に合わせて新メンバーの加入がアナウンスされていた。

一方、野村義男、寺沢功一、JOEで結成されたロックバンドがRIDER CHIPS。新たなメンバーにRickyを迎えることで、最大限の力を発揮する。ライダーファンの愛と夢と平和のために、今日も歌う。

変身音が会場に響き渡り、仮面ライダーウィザードが登場。<仮面ライダーウィザード公開記者発表イベント ~仮面ライダーウィザード G&Cミュージックマジック~>は、見事なアクションから幕開けとなった。

「盛り上がってますかー! 今日は楽しんでいきましょう」── Ricky(RIDER CHIPS)

「今日のようにメディアの方々が前にいて、後ろにお客さんもいるイベントは初めてなので緊張しますが、頑張りますので、宜しくお願いします!」── 井坂仁美(仮面ライダーGIRLS)

ステージには、RIDER CHIPSと仮面ライダーGIRLSが登場し、会場は歓声と拍手に包まれる。なお、今回の記者発表では、『仮面ライダーウィザード』がスタイルチェンジするフレイム、ウォーター、ハリケーン、ランドの4つのスタイルに併せてエンディングテーマが4パターン用意され、フレイム、ウォーターを仮面ライダーGIRLSが、ハリケーン、ランドをRIDER CHIPSが担当する事が発表された。

ライブでは、今回初めて着て踊るという新衣装に身を包み、仮面ライダーGIRLSがデビュー曲「Let's Go RiderKick 2011」と『仮面ライダーフォーゼ』挿入歌だった「咲いて」を披露。会場を沸かせる。またMCでは、10月5日から文化放送で始まる新番組『仮面ラジレンジャー』に仮面ライダーGIRLSがアシスタントを担当する事を発表。吉住絵里加が、「私自身もすごい楽しみです。ラジオを聴いている仮面ライダーファンの方にも楽しんで頂ければ。」と抱負を語った。

さらに、『仮面ライダーウィザード』が放送開始した事に合わせ、新たに仮面ライダーGIRLS新メンバーであるウィザード担当の秋田知里が紹介された。登壇した秋田は「今日はとても緊張しています。こんな沢山のお客さんと一緒に時間を過ごせて嬉しいです。私もウィザードのように、みんなの希望になれるように頑張りますので宜しくお願いします。」と、挨拶。また、初めてライダーベルトを装着したことについて、「すごい面白くベルトで遊んでいたら、先輩方に“ちょっとうるさいよー”って言われました(笑)」とコメントし、会場を笑わせた。

再びライブに戻り、今度は『仮面ライダーウィザード』フレイムスタイルのテーマーソング「Last Engage」、ウォータースタイルのテーマソング「Mistic Liquid」の新曲2曲を初披露。井坂の「ハードサウンドになっていますので、負けないように頑張ります!」という言葉通り、激しいダンスと歌で会場は熱気に包まれた。

仮面ライダーGIRLSのステージの余韻が残る中、今度はRIDER CHIPSが登場。ヴォーカルのRickyが「今日はあの台詞を借りて始めたいと思います。『さぁ、SHOW TIMEだ。』」と言うと、会場からは黄色い歓声が飛ぶ。

RIDER CHIPSは、野村が5日で完成させたという、ハリケーンスタイルのテーマーソング「Blessed wind」、ランドスタイルのテーマソング「Strength of the earth」の2曲を含む4曲を披露。会場のボルテージは最高潮に達した。

ライブ終了後の囲み取材で、仮面ライダーGIRLSの印象を聞かれた野村義男は、「基本的に、仮面ライダーGIRLSが誕生したときから、気になる存在ではありました。ある意味ライバルですからね。僕らがオフィシャルバンドだったのに、仮面ライダーGIRLSが誕生したので。」と、バリバリのライバル視……しているかと思いきや「でも、初めて会ったときは「かわゆす~」となったんですけれども。ライブとかも観にきてくれています。あとは、お酒とか飲みにいってもうちょっと仲良くなりたいかな、なんて思います。」と発言して会場のファンから大ブーイングを浴びる。

仮面ライダーGIRLS新加入の秋田は、「実は私の家族もみんな仮面ライダーが大好きで、毎週見ているんですよ。『仮面ライダーウィザード』のエンディングテーマを歌うと家族に報告したところ、とても喜んでくれて今日も応援に駆けつけてくれています。仮面ライダーGIRLSのメンバーにも入れて、こうやって活動できるのも、家族のおかげだと思うので、これからもっと頑張って今までつかったお金も返していくので、宜しくお願いします。」と、感極まりながらコメント。そんな秋田のことを、先輩メンバーたちは、“妹みたい”と表現。中でもメンバー内で“キャラクターが似ている”と言われている名倉かおりは「似てるなと正直思いました。私のポジションをとられてしまうんじゃないかと。歌もうまいし、ひとなつっこい。楽屋で歌っているんですけど、重ねてハモってきたりとか。そんな仲のよさをステージでもだしていければなと思っています。」と、仲のよさをうかがわせた。

平成仮面ライダー14作目となる『仮面ライダーウィザード』は、“魔法使い”をテーマに、日食の際に行われた儀式で「人の心の絶望」から生まれた敵、ファントムを倒すべく、その儀式に巻き込まれつつも生き残った主人公が仮面ライダーに変身し、人々の希望となって戦っていく。

また、仮面ライダーGIRLS「Last Engage」とRIDER CHIPS「Blessed Wind」、そして『仮面ライダーウィザード オリジナルサウンドトラック』は11月21日リリース。

(C)2012 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
◆仮面ライダー avex SOUND WEB
◆かわいこちゃんねる
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス