ジャレッド・アンダーソン、アルバム『The Narrow Road』をリリース

ツイート

インテグリティー・ミュージック所属のアーティストでワーシップリーダーのジャレッド・アンダーソンは9月4日、3年以上ぶりとなるニューアルバムをリリースした。

アルバム『The Narrow Road』収録の全13曲は以下の通り。

1.Bless The Lord
2.Impossible Possible
3.The King Is Comin
4.Great I Am
5.According To His Word
6.Behold Your God
7.Pouring It Out For You
8.Call On The Name Of The Lord
9.When The King Comes
10.Narrow Road
11.35 Lines
12.Go Ye
13.I Am Free

『The Narrow Road』は、マタイによる福音書7章13節から14節の「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。それを見いだす者は少ない」から来ている。

アンダーソンはニューアルバムについて、「『Pilgrim’s Progress』のようなこのアルバムは、試練や、なぜ人を裁くべきじゃないのかということを伝えているんだ」とコメントしている。

アンダーソンはニュー・ライフ教会でワーシップリーダーを務めており、妻のメーガンとともにワーシップ活動に積極的に打ち込んでいる。夫妻には4人の子どもがおり、現在はハイチからの養子クリスティンとジョン・ディエゴを育てている。

◆ニュース提供:Christian Today海外ゴスペルニュース
◆BARKS Christian Todayニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報