全て自分でカバーする美女j-Pad Girlsから、スイバケMayが先陣リリース

twitterツイート

“究極のヒューマンビートボックス”としてスタートしたj-Pad Girlsプロジェクトから、Sweet VacationのMayがBruno Marsの「Just the way you are」をカバーした作品を公開した。

◆May (スイバケ) from j-Pad Girls / Just the Way You Are (Bruno Mars)

j-Pad Girlsとは、美女が全てを自分でカバーするというメディアアートプロジェクトで、ボーカルのみならずバッキング・サウンドを本人の声で構成するという、東京発世界発信のプロジェクトだ。出来上がった作品は、iTunes、amazonMP3、spotify、レコチョクなどから全世界配信、ビデオクリップも配信となる。

第一弾参加シンガーは、相沢まき、船田真妃、May、山下瑞稀の4人だが、9月12日にMayによるブルーノ・マーズの「Just the way you are」カバーがキュートすぎるアレンジでリリースとなる。その後9月19日に船田真妃 from j-Pad Girlsが「“らしく”いきましょ」を、10月3日に相沢まきfrom j-Pad Girlsの「君をのせて」のカバー曲が、楽曲・ビデオクリップとも全世界配信される予定だ。

j-Pad Girlsは、音も映像も全て自分で作り上げることが前提にあり、<全部・自分>バージョンでカバー曲を歌うコンセプトをそのままに、今後も新しい女性アーティストをリリースしていくという。現時点で100人のj-Pad Girlsの登場を目標にしており、第2弾を飾る4名の準備もすでに進んでいるとか。

ちなみに、第一弾j-Pad Girlsの山下瑞樹は、体調不良のためレコーディングとビデオクリップ撮影が遅れており、第二弾の4名と同時期のリリースになりそうとのこと。




May from j-Pad Girls「Just the way you are」
http://itunes.apple.com/jp/album/id555246790

◆J-Pad Girls オフィシャルFacebook
◆J-Pad Girls オフィシャルTwitter
◆J-Pad Girls CAMPFIREサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報