ビヨンド・ザ・アッシュズ、新しいリードシンガーを発表

ツイート

男性トリオグループのビヨンド・ザ・アッシュズは7月、リードシンガーのケイシー・リバーズの脱退を発表した。リバーズは家族とともに新たな道を歩んでいくことを決めた。同グループは最近、新しいリードシンガーがダスティン・ドイルに決定したことを伝えた。

同グループはオフィシャルサイトで新メンバーを迎えた喜びを語っている。

ドイルは米国ケンタッキー州チャーリービート出身で、テネシー州マッケンジーのベテル大学を卒業し音楽制作の学位を取得している。またオーブレイという名前の妻がいる。

グループリーダーのアントニー・ファセロは、「変化は常に障壁となる。家族のような存在だったメンバーにサヨナラを告げ、素晴らしい歌声を持ったリードシンガーを見つけなければならなかった。僕たちへの真の挑戦だったんだ」と興奮気味に語った。

さらにファセロは、「神がダスティンをお導き下さったことがどんなに素晴らしいことか言い表わせないよ。彼は素晴らしい歌声の持ち主で、一番重要なことは彼と妻のオーブレイは神に仕える素晴らしい心の持ち主だということなんだ。ダスティンは驚くほど適した人物で僕たちはとてもハッピーなんだ」と述べた。


◆ニュース提供:Christian Today海外ゴスペルニュース
◆BARKS Christian Todayニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報