Klipschの人気イヤフォンがリニューアル「Image S4 II」が多彩なラインナップで登場

ツイート
イーフロンティアは、米Klipsch(クリプシュ)社のイヤフォン「Image S4」シリーズ4製品を9月21日より発売した。


▲左からImage S4i IIのブラックとホワイトモデル、Image S4A II。Andoroid用のS4A IIには専用アプリを用意する。

発売以来、すぐれた高音質と斬新なデザインで人気のKlipsch社製カナル型イヤホン「Image S4」がデザインをリニューアル、「Image S4 II」(イメージ エスフォー セカンド)として新登場することとなった。

従来品よりも耐久性を増した新型フラットケーブルを採用、もつれにくく取り扱いやすくなったのがポイント。また、ヘッドにはシャープな流線型のデザインが採用され、プラグ部分もさらに丈夫に改良されている。

ドライバーはKlipsch社の技術を結集した8.5mmデュアルマグネット・ダイナミック・ムービングコイルマイクロスピーカー、さらにイヤピースには同社の代名詞ともいうべき「Ear Gels」(特許取得)を採用。高い遮音性を誇りながらも長時間の使用でも聴きづかれしないという特徴を持つ。

伸びやかな高音と艶のある中低域という「クリプシュサウンド」のプレミアムな持ち味はそのままに、スタイリッシュに生まれ変わった「Image S4 II」。カラーはブラックとホワイトがラインナップされる。

基本となる「Image S4 II」に加え、iPhone/iPad/iPod対応のスリーボタンリモコンマイク付き「Image S4i II」(ブラック/ホワイト)、Android携帯対応のワンボタンリモコンマイク付きの「Image S4A」(ブラック)をラインナップする。

さらに、「Image S4i」のカラーバリエーションとして、「Image S4i Rugged」(イメージ エスフォーアイ ラゲッド)シリーズがラインナップに追加される。カラーは、オレンジ、ブルー、レッド、イエローの4種類。iPhone/iPad/iPod対応の使いやすい大型リモコンを採用。グローブをしたままでもリモコンボタンの操作が可能だ。ボディに防滴タイプのラバー加工処理を施したタフでユニークなデザインは、街中でもアウトドアでも注目されること間違いなしだ。


▲Image S4i Ruggedは目にも鮮やかな4色をラインナップ。リモコン部が大きく、手袋をした状態でも使いやすいスポーツにも向いたつくり。

◆Image S4 II
カラー:Black、White
価格:オープン(市場予想価格 8,800円)
◆Image S4i II
カラー:Black、White
価格:オープン(市場予想価格 9,800円)
◆Image S4A II
カラー:Black
価格:オープン(市場予想価格 11,800円)
◆Image S4i Rugged
カラー:Orrange、Blue、Red、Yellow
価格:オープン(市場予想価格 12,800円)

◆Image S4シリーズ 新ラインナップページ
◆Klipsch
◆イーフロンティア
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス