ジャズ歌手・八代亜紀、世界75カ国でデビュー

ツイート

10月10日に発売となる八代亜紀のジャズ・アルバム『夜のアルバム』がiTunes、Spotifyなどを通じ世界75カ国で同時配信されることが決定した。邦人アルバムとしては史上最大級の規模でのリリースだ。“ジャズの女王”として八代亜紀のパフォーマンスが世界を駆け巡るというわけだ。

◆「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」PV映像

小西康陽プロデュースによる『夜のアルバム』は、『SONGS AROUND MIDNIGHT』という洋タイトルが付けられ、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、ブラジルなど世界中に鳴り響く。ジャズ歌手Aki Yashiroの活躍が大いに期待されるところだ。

「今回、このような素晴らしいチャンスをいただいて、大変光栄です。私の歌声が世界中の人々に届けられるかと思うととてもワクワクします。近い将来、海外でもジャズ公演をぜひ実現させたいです。」──八代亜紀

リード・トラックの「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」はで9月26日(水)に先行配信が開始となった。この曲は八代亜紀がジャズと出会うきっかけとなった作品でもあり、アメリカのポピュラー・ジャズ歌手ジュリー・ロンドンの代表的レパートリーとして知られ、八代亜紀も1960年代後半のクラブ・シンガー時代に十八番にしていた思い入れの深い楽曲でもある。

『夜のアルバム』発売記念の<真昼の握手会>も10月14日(日)午後2時より開催されることが明らかとなった。演歌歌手ではなくジャズシンガーとしての八代亜紀にもご注目を。


『夜のアルバム』発売記念<真昼の握手会>
10月14日(日)午後2時
@東京ドームシティ ラクーア ガーデンステージ
※『夜のアルバム』初回生産盤に「参加券」を封入
※参加券持参の方、全員と握手、また、参加者の中から抽選で20名様とツー・ショット写真撮影と直筆サインをプレゼント

<An Evening with AKI YASHIRO>
2012年11月9日(金)
@ブルーノート東京
Info. 03-5485-0088 www.bluenote.co.jp

八代亜紀「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」
9/26 デジタル・シングル先行配信
http://itunes.apple.com/jp/album/fly-me-to-the-moon-single/id561652670

八代亜紀『夜のアルバム』
2012年10月10日発売
UCCJ-2105 \3,150(tax in)
1.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
2.クライ・ミー・ア・リヴァー
3.ジャニー・ギター
4.五木の子守唄~いそしぎ
5.サマータイム
6.枯葉
7.スウェイ
8.私は泣いています
9.ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー
10.再会
11.ただそれだけのこと
12.虹の彼方に

◆八代亜紀オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報