リアーナ、新曲「ダイヤモンズ」発表

ツイート
リアーナが早くも新曲「ダイヤモンズ」を発表した。デフ・ジャムからの通算7枚目となるアルバムからの先行シングルにあたる作品だ。アルバムの詳細はまだ一切明らかとなっていないが、Ne-Yoが自身でリアーナのアルバムに参加したことを公式に表明しているのが唯一の最新情報だ。

◆「ダイヤモンズ」画像

「ダイヤモンズ」はノルウェーのヒットメーカー、スターゲイトのプロデュースによるもの。2006年の「アンフェイスフル」から始まり「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」「テイク・ア・バウ」「ルード・ボーイ」「オンリー・ガール(イン・ザ・ワールド)」、そして「ホワッツ・マイ・ネーム feat. ドレイク」「トーク・ザット・トーク」をチャートのトップ10に送り込んで来た黄金のコンビだ。

『タイム』誌の「世界でもっとも影響力のある100人」に選ばれたリアーナだが、デジタル界での人気はさらに圧倒的だ。YouTube/VEVOで女性アーティストとしてはトップの27億ビューを誇り、フェイスブックでは6000万人のファンが、ツィッターでは2600万人のフォロアーを持っていることから、『フォーブス』誌は、世界一ソーシャル・メディアで人気のあるスターと認定、事実デジタルの売り上げでは世界一の記録保持者でもある。

新曲「ダイヤモンズ」が世界中のチャートをにぎわせるのももはや当然のこと。現在24歳にして、全米シングルチャート1位楽曲を11曲生み出している、ダイヤモンド・アーティストだ。

リアーナ「ダイヤモンズ」
iTunes Store®で先行配信中
http://itunes.apple.com/jp/album/diamonds-single/id565080760

◆リアーナ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報