Chicago Poodle、「ありふれた今日の特別な場面」PV公開

twitterツイート
Chicago Poodleが新曲の配信限定リリースを発表した。そのリリースに先駆けてMUSIC CLIPが公開されている。

◆「ありふれた今日の特別な場面」PV映像

2011年11月、全33曲収録の特大ヴォリュームなベストアルバムを発表した彼らの約1年ぶりとなる新曲タイトルは、「ありふれた今日の特別な場面」。ベストアルバム発表以降、数々のアーティストへ楽曲提供を行うなど、作家としての新境地も開拓したヴォーカル&ピアノの花沢を中心に、新章へ突入した彼らの今を感じ取ることができる作品に仕上がった。

歌詞はドラマーの山口とベーシストの辻本の共作によるもの。“移りゆく日々の中僕らは何を残せる?”“なんにもしなくて良かったあの頃は終わった”とドキリとさせられる詩も並ぶが、“五線譜じゃ表せない想い”を紡ぐメッセージは何気ない日常を照らすように優しく温かい。作曲は花沢が担当した。相変わらずのグッドメロディが心地よく、ピアノ+ベース+ドラムといった変則的トリオ編成による彼らならではのアレンジには、また新たな一面を垣間見ることもできる。

10月3日(水)からの配信開始に先駆けて、Youtube上ではMUSIC CLIPのShort Ver.が公開された。今作のレコーディング風景を収録した臨場感たっぷりのドキュメント映像が見どころのひとつとなっている。

なお、彼らは11月18日(日)、大阪・堂島リバーフォーラムにて開催されるロックフェス<West Rock Festival>への出演が決定している。このフェスは関西在住のアーティストが集結して行われるものであり、今回は記念すべき第1回目となる。



<Digital Single「ありふれた今日の特別な場面」配信情報>
2012年10月3日(水)配信限定
※第10回京都学生祭典記念楽曲
■配信サイト
【PC】
・ iTunes / mora / Musing
【Mobile(着うた / 着うたフル)】
・BEING GIZA STUDIO
・レコチョク
・music.jp
・dwango.jp ほか

<ライヴ出演情報>
■FM岡山「シカプーのラヂオ風 °」放送1周年記念~ゆっくり、まったり、じっくり、たっぷりアコースティックな夜~
2012年10月14日(日) 開場16:30 / 開演17:00
岡山 ・MO:GLA
前売 ¥3,800(税込) / 当日 ¥4,300(税込)
*別途ドリンク代¥500/全自由席/整理番号有り/未就学児童入場不可
プレイガイド:e+、ぎんざや
[問]岡山MO:GLA TEL:086-235-3277

■同志社大学ホームカミングデー音楽祭・後夜祭「ただいま!」ハーディーで歌おう!
2012年11月11日(日) 開場18:00 / 開演18:30
同志社大学 寒梅館ハーディーホール
出演:Chicago Poodle、京都町内会バンド *出演者7人全員が同志社大学出身です。
前売¥3,000/当日¥3,500
プレイガイド:ローソンチケット、e+
学校法人同志社関連学生特別チケット:前売¥2,000 / 当日¥2,500(同志社大学生協、同志社女子大学生協での特別割引販売)

■West Rock Festival
2012年11月18日(日) 開場 17:00 / 開演 17:30
大阪・堂島リバーフォーラム
出演:徳永暁人・大田紳一郎 with Special Band、Chicago Poodle、Sensation、HAZZE and more!
※出演者は変更となる場合がございます。
全自由¥3,000(税込)
※整理番号順のご入場になります/未就学児童入場不可
[問]サウンドクリエーター 06-6357-4400(平日12:00~19:00)

◆Chicago Poodle オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス