THE BRIGHTS、ニューアルバム『FULL COLOUR SOUND』をひっさげ来日決定

ツイート

イギリス・エセックス在住の4人組モッド・ギターポップ・バンド、THE BRIGHTSの2ndアルバムが10月3日に日本先行発売される。

◆『FULL COLOUR SOUND』試聴

2008年発表の日本限定デビュー・ミニアルバム『CHANDELIER SOULS EP』が異例のヒットを記録、イアン・ブラウンなどを手掛けるフレーザー・スミスをプロデューサーに迎えて2011年に発表された1stフルアルバム『A Trivial Pursuit』は、前作に引き続きUKインディやギターポップ、ネオアコ・ファンの間で注目を集めた。

そして『A Trivial Pursuit』から1年3ヶ月、早くも2ndアルバムがリリースされる。彼ら本来の武器であるソング・ライティング力に磨きを掛けて完成した『FULL COLOUR SOUND』は日本盤のみボーナストラック2曲を加え、全12曲を収録している。

気になる収録曲は、タイトなリズムセクション、繊細なアルペジオとジャングリーなストロークを巧みに織り交ぜたギター、甘く切ないポップメロなど、変わらぬTHE BRIGHTSらしさをベースとしながらも、スウェディッシュ・ポップを彷彿とさせるムーディーな管楽器アレンジを大胆に取り入れた「OUR TEENAGE YEARS」をはじめ、初期衝動的な疾走感と爽快感に溢れたギターポップ・チューン「LATELY...」、マージービート風メロディ&ハーモニーを全面に押し出した「LEMONADE」など、新たな側面を堪能できる仕上がりだ。

11月には4年ぶりの来日公演も決定した。最新アルバムを引っ提げて行われるこの東名阪ツアーにも期待が高まる。


2ndアルバム『FULL COLOUR SOUND』
2012年10月3日発売
【日本盤限定リリース】RIMO-025 ¥2,200(税込)
1.Don't Look Back
2.Against The Tide
3.Grace Under Fire
4.As Seasons Go
5.Our Teenage Years
6.Lately…
7.Lemonade
8.My Palce To Hide
9.Disco Rescue
10.The Ballad Of St Just
11.Honey,Hold On (日本盤のみのボーナストラック)
12.Visions In Between (日本盤のみのボーナストラック)

<THE BRIGHTS4年ぶりのジャパンツアー>
11月1日(木)名古屋 新栄 CLUB ROCK N' ROLL
11月2日(金)インストア・ライブ 大阪 南堀江 FLAKE RECORDS
11月3日(土)大阪 アメリカ村CLAPPER
11月4日(日)東京 新宿MARZ

◆THE BRIGHTS レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報