リンジー・ローハン、首を絞められるなどの暴行を受ける

ツイート
リンジー・ローハンが、ニューヨークのホテルで写真を撮ろうとした男から暴行を受けた。9月30日(日)の早朝、マンハッタンのWホテルの一室で、クリスチャン・ラベラがリンジーの写真を撮ろうとした際、リンジーと口論になり、逆上したクリスチャンがリンジーの首を絞めたり、床に倒すなどの暴行をはたらいたという。

◆リンジー・ローハン画像

しかし、その場に駆けつけた警察に現行犯逮捕されたクリスチャンは当初、2件の軽犯罪、さらにもう2件のハラスメント容疑がかけられていたものの、ゴシップサイトTMZによれば、ニューヨーク市警はその後クリスチャンの起訴を見送ったようだ。

リンジーは事件当時、クリスチャンが警察から起訴されるだろうと自信を見せていたらしい。

そもそもクリスチャンは30日(日)にリンジーの連れと仲良くなり、リンジーに接近して50枚以上もの写真を撮り、自身の友人にメールでその写真を送信していた。その後リンジーは午前4時30分に警察に通報し、クリスチャンは逮捕されていた。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス