グレッグ・オールマン、ロジャー・ウォーターズら、リヴォン・ヘルムの追悼コンサートを開催

ツイート
水曜日(10月3日)、2012年4月に亡くなったザ・バンドのドラマー、リヴォン・ヘルムの追悼公演がニュージャージーで開かれ、ロジャー・ウォーターズやグレッグ・オールマン、ジョー・ウォルシュらがパフォーマンスした。

このコンサート<Love For Levon>はヘルムの栄誉を称えるとともに、家族が彼の残した家やスタジオを維持できるよう資金を集めるため開かれたという。ウォーターズは、20年前一緒にプレイした際、ヘルムがくれたという赤いキャップをかぶりステージに登場。ヘルムの娘と「Wide River To Cross」をパフォーマンスしたそうだ。

コンサートにはこのほか、マイ・モーニング・ジャケット、ジョン・メイヤー、ウォレン・ヘインズらが出演。ヘルムを追悼した。

1996年に喉頭癌と診断された後も精力的に音楽活動を続けてきたヘルムだが、2012年4月19日、ニューヨークにある癌センターで亡くなった。71歳だった。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス