【ライブレポート】PINKEY、国内初ライヴでアリスた~ず★とガチバトル

twitterツイート
8月22日にシングル「LOVE BEAT」でデビューを果たした、大橋未久・丘咲エミリ・北川 瞳・桐谷ユリア・周防ゆきこ・友田彩也香ら人気女優6人組のアイドル・ユニットPINKEY(ピンキー)が、国内初ライヴを10月5日に渋谷CLUB Gladにて開催した。<アリスた~ず★ vs PINKEY>と題し、最強美少女軍団アイドル・ユニット/アリスた~ず★を対バン相手に迎え、セクシーアイドル魂燃えたぎるガチバトルを満員の会場の中で繰り広げた。

◆PINKEY、アリスた~ず★画像&Pv映像

PINKEYが「LOVE BEAT」、アリスた~ず★は「ラブリーエンジェルアリスた~ず★」と、デビュー・シングルのリリース直後だったことから実現した今回の対バンは、MCの芸人チェリーボーイ、ケンタエリザベス3世の2人が会場の熱気を温め、両組がステージに登場。各々が自己紹介と所信表明を行ない、2組あわせて総勢12名がズラッと立ち並ぶ華やかな姿に早くもオーディエンスは大熱狂となった。

先陣を切ったのはPINKEY。アジアンテイスト漂うメロディが印象的なデビュー曲「LOVE BEAT」をミステリアスに歌い舞った。続いてアリスた~ず★がシングルより「世界に君がいるだけで照れるのです」をキレのあるダンスでみせつける。

そして始まったのが「チーム対抗!ガチンコバトル」だ。じゃんけん対決を行ない、負けたグループがお客さんの前で罰ゲームをするという企画だが、今回のライヴではPINKEYの「LOVE BEAT」、アリスた~ず★の「ラブリーエンジェルアリスた~ず★」の会場購入者特典がライヴを撮影できる権利となっており、じゃんけん対決に敗れたPINKEYが罰ゲームとして変顔10秒間のポージングを披露。会場からは猛烈なシャッター音が会場中に響き渡った。

そしてPINKEYが「FUTURE LOVE」を切なく艶やかに歌い上げ、アリスた~ず★が「Second Kiss -calm edit-」でさらに盛り上げる。そのまま両グループのキャットウォークコーナーに雪崩れ込んで2組が華麗なステージングを繰り広げると、けたたましくカメラのフラッシュとシャッター音が唸り、盛り上がりは最高潮に達した。

最後は両グループ揃っての挨拶。PINKEYはこの冬に2ndシングルをリリースすることを発表し、さらなるパフォーマンスの向上を約束、アリスた~ず★の川上奈々美は「メーカーの垣根を超えて共演できて良かった。業界を、この日本を盛り上げていきますのでよろしくお願いします!」と締めくくった。

1.PINKEY「LOVE BEAT」
2.アリスた~ず★「世界に君がいるだけで照れるのです」
3.PINKEY「FUTURE LOVE」
4.アリスた~ず★「Second Kiss -calm edit-」



◆PINKEYオフィシャルサイト
◆アリスた~ず★オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報