YouTubeのApplegirl:Yeo hee(ヨヒ)、ついにメジャーデビュー

ツイート
ApplegirlやiPhone Girlとの愛称でYouTube上で話題となっていたYeo hee(ヨヒ)がついに日本メジャーデビューを果たす。iPhoneやiPadを用いたパフォーマンスで、高い音楽性とキュートな声を聞かせる彼女のパフォーマンスは、100カ国以上の国からのアクセスを受け500万回超えの再生を記録している。

◆Yeo hee(ヨヒ)画像&パフォーマンス映像

KE$HAやビヨンセ、レディー・ガガのカバー動画を観るだけで、彼女が豊かな才能をもち、人を引き付けるかわいらしいルックスと何より魅力的なその歌の上手さがお分かりのことだろう。

既にDJ KAWASAKIの最新アルバムにも2曲フィーチャーされており、雑誌『Mac Fan』ではカヴァー・ストーリーを飾り、ロッテのキシリトール・ガムのTV-CMなどにも出演という実績もあるYeo Heeだが、そんな彼女がこの秋リリースするのは、10月17日iTunes限定配信シングル「You & I」と、11月7日iTunes配信限定アルバム『Green or Red?』である。

それらのリリースに先駆けYeo Heeは、インディーズ時代と何も変わらずガジェットを駆使したスタイルで制作する過程を紹介したイントロダクション映像、ティーザー映像を次々にアップし始めている。そこにはカーリー・レイ・ジェプセン「コール・ミー・メイビー」のカバーも含まれており、一晩で約2万回も再生され、「I can't wait! soo good!」「待ってた!」との声が飛び交ている状況だ。

アルバムには「You & I」をはじめ「Raindrop」「Tell Me」などまさにガジェット感満載の音の宝石箱のような全7曲が収録されるという。アルバム・リリースまでの間も、ガジェット感、手作り感満載のままイントロダクション映像やカヴァー映像を精力的に公開するとのことで、またひとつ楽しみが増えたようだ。

「You & I」の配信日当日となる10月17日にはUSTREAMイベントが開催されるが、そのイベントに参加出来る招待企画もスタートとなった。応募はYeo Heeに演奏してもらいたいリクエスト楽曲をハッシュタグ #yeohee をつけてツイートするだけ。リクエストに応えた彼女の演奏を生で味わえる奇跡のイベントとなるかもしれない。ぜひご参加を。




Yeo Hee「YOU & I」
2012年10月17日(水)RELEASE
iTunes限定配信シングル
・音源:¥250
・映像(PV):¥400
・バンドル(音+映像):¥500

Yeo Hee『Green or Red?』
2012年11月7日 \1,200
iTunes限定配信アルバム
1.Tell Me
2.BOOM BOOM
3.Raindrop
4.GO GIRL!
5.HEY
6.SING A SONG
7.You & I

<Yeo Hee(ヨヒ) USTREAM パフォーマンス・リクエスト+サイン会/記念撮影付き>
観覧応募方法:
@UNIVERSAL_INTERをフォローし、Twitterにてハッシュタグ #yeohee をつけて、当日パフォーマンスしてもらいたいリクエスト楽曲をツイート。
例:#yeohee Yeo Hee(ヨヒ)に最近流行ってる○○の「○○○○○」を演奏してもらいたいです
例:昔よく聴いていた○○の「○○○○○」を #yeohee にパフォーマンスしてもらいたい
※締切:10月14日23:59まで
※リクエストしてくれた人の中から当日、USTスタジオに5名様特別ご招待
※当選者は当日の番組終了後にサイン会+記念撮影も。
※当選者には、Universal Musicより直接TwitterのDirect Messageにて連絡がはいります。




◆Yeo Heeオフィシャルサイト
◆Yeo HeeオフィシャルTwitter
◆Yeo HeeオフィシャルFacebook
◆Yeo Heeレーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報