【ライブレポート】浜崎あゆみのツアー最終日に氣志團がサプライズで登場。伝説の学ラン姿で「One Night Carnival」

ツイート

浜崎あゆみのアリーナツアー<ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A ~HOTEL Love songs~>最終公演が10月11日に国立代々木第一体育館にて開催され、サプライズで氣志團が登場。超満員の1万1000人を前にayuと氣志團で「One Night Carnival」を歌唱した。

◆浜崎あゆみ&氣志團 <ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A ~HOTEL Love songs~>最終公演 画像

浜崎あゆみは、氣志團・綾小路翔のオファーを受けて、9月17日に木更津・袖ヶ浦海浜公園にて開催された<氣志團万博2012>に出演。ayuが夏フェスに出演するのは<a-nation>以外では初めてということで、大きな話題となった。そして今回、ayuが氣志團サイドに出演オファーを出してサプライズ出演が実現した。なお、浜崎あゆみが自身のツアーで自分がカバーしていない曲を歌唱し、かつオリジナル曲を歌うアーティストと共演したのは初めて。

誰もが予想していなかった驚きが代々木を包んだのは、アンコール。<氣志團万博>で流されたayuの紹介映像(「マネジメントサイドが認めないと思いますけど……浜崎あゆみは、元ヤンですからね」と、綾小路翔が語る映像)が会場のビジョンに流されると、観客からは一体何が始まるのかとざわめきが起こる。そして、「One Night Carnival」のイントロとともに、あの“一夜限り”と思われた学ラン姿に身を包んだayu一座が登場。まさか氣志團の曲を歌うとは思っていなかった観客は、ayuの「俺んとこ こないか?」に、大喜び。

しかも、サプライズはこれだけにとどまらない。ダンサーズを含めて全員でフリコピしながら「One Night Carnival」をしばらく歌ったのち、ayuの口から驚きの発言が。

「つーかこれ、うちらだけでやってもつまんなくない? ねえ、翔やん!」

次の瞬間、ステージから学ラン姿の氣志團がせり上がってくる。まさかの連続に、会場のピンクのサイリウムは激しく揺られ、オーディエンスは大興奮。「ここにいる奴は俺と一緒! ayuが大好き!」「俺達がやさぐれた事に理由なんてなかったよ ただ ayuが大好きだっただけさ!」「きちゃったぜ! きちゃったぜ! 世界で、世界で一番マブイ、元ヤンだぜ! 俺たちはみんな、ここにいるみんな全員、ayuに、ayuに、ayuに、恋しているのさ!」と、綾小路は歌詞までも変えつつ、ayuとともに「One Night Carnival」を熱唱。瞬きもせずに 光の渦に巻き込まれていく感覚で、代々木の空間がこれまた“一夜限りの伝説”に揺れた。

架空のホテル「HOTEL Love songs」で巻き起こる人間関係の悲喜こもごもを表現したエンターテインメントショー<ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A ~HOTEL Love songs~>は、2012年4月7日のさいたまスーパーアリーナからスタートし、全国13会場34公演を実施。計27万5000人を動員した。また10月10日と11日の代々木ファイナル2Daysでは、11月8日にリリースされるミニアルバム『LOVE』に収録される新曲「Song 4 u」「Missing」「Melody」も初めてライブで披露された。

text by ytsuji a.k.a.編集部(つ)
◆浜崎あゆみオフィシャルサイト
◆BARKSかわいこちゃんねる
◆綾小路翔「ayuが着ていたWe Love 氣志團Tシャツは家を売ってでも手に入れたい!」
この記事をツイート

この記事の関連情報