韓国で盛り上がるバンドブーム、K-ROCK躍進の今後を占う

ツイート
ポピュラー音楽が主流となりオーディション番組がブームとなっている韓国で、ひときわ異彩を放つ番組がある。KBS2TV(地上波)で放送中の韓国最高のバンドを決めるサバイバル番組「TOPバンド2」だ。

◆<K-ROCK“バトル”Live!!~THE SOUND OF TOP BAND~>画像

アマチュアのみ参加可能だった「TOPバンド」の後継番組として、プロも参加可能となり名実共に韓国TOPバンドを決める番組となっているものだ。CNBLUEのチョン・ヨンファも「彼らと交流しながら一緒に公演をしたい。是非TOPバンド出演のバンドと交流できる場を作って欲しい。」と参加を希望するほど、話題の番組となっている。

今、韓国ではバンドシーンが非常に熱く、20年前のバンドブーム目前の日本を思わせる状況にあるという。逆に日本からみれば、この純粋に切磋琢磨し合う韓国バンドの姿に懐かしさを覚えながらも、改めて学ぶ点も多いと聞く。おそらく近い将来、K-ROCKブームの到来と共に、韓国国内のみならず、日本で、アジアで、さらには世界で活躍するK-ROCKスターが誕生することになるのだろう。

そんなK-ROCKスターの卵が集結するライブ<K-ROCK“バトル”Live!!~THE SOUND OF TOP BAND~>が、2012年11月25日(日)にZEPP DiverCityで開催となる。「TOPバンド」「TOPバンド2」に出場し話題となった実力派バンド4組(TOXIC、Broken Valentine、Nemesis、Romantic Punch)に加え、女性版CNBLUEと呼び声高いK-ROCKガールズバンドLOVISが出演する。

TOXICは、TOPバンドで見事グランプリを獲り、2012年10月11日にPONY CANYON KOREAからデビューした、今、韓国で最も勢いのあるバンドのひとつだ。ギター&ボーカルのキム・ジョンウ、ドラム&コーラスのキム・スロンからなるデュオで、サイケデリックとエレクトロニカを融合させたハイブリッド・ロックが特徴である。

Broken Valentineは、TOPバンドでBest16進出後、TOXICに敗れるも、その実力から非常に番組を沸かせたバンドで、香港のアジアンビットグランドファイナルに参加して大賞と作曲賞を受賞するなど、国内外でその実力が認められている。

Nemesisは、2005年Sony Music Entertainment Koreaからアルバム『La Rose de Versailles』でデビューし、TOPバンド2ではBest16進出前に敗れるも「クラシカルポップロック」という独創的なジャンルを作り出し、話題となったバンドだ。

Romantic Punchは、様々なロックフェスティバルに出演し、単独公演<Romantic Party>を30回以上、ストリート公演1000回以上開催という実績に裏打ちされた実力派バンドで、TOPバンド2で見事決勝に進出している。

LOVISは、韓国では珍しいガールズバンドで、女性版CNBLUEとの呼び声高く、2011年にデビューした今後期待されるバンドだ。2011年には名古屋コレクションにも出場している。

話題のK-ROCKバンドが勢揃いし「韓国TOPバンドの音」を一気に体感できる貴重な機会となるのが<K-ROCK“バトル”Live!!~THE SOUND OF TOP BAND~>である。さらに日韓友好の橋渡し役に、スペシャルゲストとしてデーモン閣下の登場も決定している。

TOXIC:http://www.bandtoxic.com
Nemesis:http://n-sis.co.kr/
Broken Valentine:http://www.brokenvalentine.com/
Romantic Punch:https://www.facebook.com/Ropun

◆<K-ROCKバトル LIVE>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報