Tiara、4作目のアルバムは女性シンガーソングライターたちが楽曲提供

twitterツイート

“恋愛の歌姫”ことTiaraが、「キセキ」など男性ボーカル曲をカバーしたアルバム『Sweet Flavor ~cover song collection~』のリリースを記念したワンマンライブを10月20日、渋谷DUO -Music Exchange- にて開催した。

この日のライブでは、サウンドプロデュースを担当したDEPAPEPEをゲストに迎え、『Sweet Flavor ~cover song collection~』収録の「キセキ」、「チェリー」、「君をさがしてた~The Wedding Song~」など、アンコール含め全15曲を披露した。

ワンマンライブを終えて、Tiaraは「今回のツアーでは、アコースティック編成で名曲のカバーを歌ってきたのですが、歌い手として新しい世代に楽曲を歌い継いで行くことの大切さを感じました。いつかは自分の曲もカバーしてもらえるようになったら嬉しいです。」とコメント。

そしてこの日のライブでは、来年2013年1月23日に4枚目のフルアルバム『Emotion』をリリースすることも発表された。本作は、広瀬香美、川村結花、矢井田瞳、平松愛理、岡本真夜、古内東子、EPOら、女性シンガーソングライターが楽曲提供する注目作だ。

4th album
『Emotion』
2013年1月23日発売
CRCP-40336 ¥2,800(tax in.)
【収録曲】
「ただいまと言えるまで」 (川村結花 提供)
「アンブレラ」 (広瀬香美 提供)
「フィナーレ」 (矢井田瞳 提供)
「タイトル未定」 (EPO 提供)
「あなたのとなり」 (古内東子 提供)
「初恋」 (岡本真夜 提供)
「あの花みたいに」 (平松愛理 提供)
「タイトル未定」 (露崎春女 提供)
「I miss you」 (JYONGRI 提供)
「タイトル未定」 (川嶋あい 提供)
「ゆみはりづき」 (熊木杏里 提供)
「カムフラージュ」 (Tiara)  全12曲収録

◆Tiara オフィシャルサイト
◆Tiaraオフィシャル・ブログ
◆TiaraオフィシャルTwitter
◆Tiaraレーベル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報