JiLL-Decoy association、鮮やかに『DECADE』好発進

twitterツイート
2012年に結成10周年を迎えたJiLL-Decoy association(ジルデコ)がその記念アルバムを年内3作連続リリースする中、最後の第3弾として<ダンスミュージック>に挑戦したセルフカヴァー・アルバム『DECADE』が10月10(水)にリリースされた。収録曲の「Red & Blue, Green & White」が日本テレビ海外ドラマ「CHUCK/チャック セカンド・シーズン」エンディングテーマ(前半11話)に起用されるなど、ジルデコの今作にもさまざまな注目が集まっている状況だ。

◆JiLL-Decoy association画像

クラブジャズを牽引してきたジルデコではあるが、ヴォーカルを前面に出したポップス性とビートを活かしたダンスミュージックを意識した「踊れるジルデコ」を目指したのが、この『DECADE』だ。今作では、気鋭のDJ/プロデューサー/クリエーター達の協力のもとでリアレンジやビート・エディットを施すことで、クラブジャズやハウスといったまさにダンスミュージックといえる楽曲に生まれ変わらせることに成功、towadaのネットワークやプロデュース・センスを最大限に生かした、ジルデコとしての新たな制作方法を開拓するに至ったようだ。

また、ボーカルは全て英詞に変わり再レコーディングされている。chihiRoの存在感は薄まることなく、よりダンサブルで世界標準の仕上がりとなったようだ。10年の集大成でもあり同時に更なるステップを踏む新章の1ページでもあるのだ。

10月28日(日)にはクラブVISIONで<ジルデコ・フェスタ>というスタンディングのワンマンライブが開催となる。ホーン隊やコーラス隊まで加えた最大編成のフルバンド・ジルデコが繰り広げられる催しだ。夏にみせたビルボードライブ東京や<東京JAZZ>でのラグジュアリーな着席スタイルのライブとは真逆の踊れるジルデコをお楽しみに。

『DECADE』
10月10日(水)発売
USM-058 ¥2,300
iTunes配信¥1,500 / 単曲¥200
1.Red & Blue, Green & White
2.too much!
3.no name collection
4.Wa
5.GARDEN
6.Irony
7.Joshitsu-Sabotage
8.Netsu

<ジルデコ・フェスタ2012 ~DECADE Release Party!~>
2012年10月28日(日)
@渋谷 sound museum VISION
Open & DJ Start 17:00 / Live Start 18:00
http://www.vision-tokyo.com/(渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F)
Live:JiLL-Decoy association(フルバンド・セット)
DJ:栗原 暁(Jazzin'park)
前売¥4,200 / 当日¥4,700 ※各1ドリンク別
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999(平日15:00~18:00)
http://www.red-hot.ne.jp/

◆ジルデコ・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon