ドナルド・フェイゲン『サンケン・コンドズ』、ウィークリー2位を記録

twitterツイート
BARKSリコメンドの筆頭アーティストのひとり、ドナルド・フェイゲンのニュー・アルバム『サンケン・コンドズ』が10月17日に発売となり、10/29付オリコン洋楽アルバム・ウィークリー・チャートで2位に輝いた。首位こそカーリー・レイ・ジェプセンに譲ったものの、素晴らしいスタートを切ったようだ。

◆「I'm Not The Same Without You」試聴&ドナルド・フェイゲン画像

ドナルド・フェイゲンと言えば、スティーリー・ダン時代から凄腕ミュージシャンをゲストに迎え、人類史上最高峰のクオリティを誇る作品作りに徹しているが、今作においては注目すべきはことギタリストであろうか。

おなじみのジョン・ヘリントンがアルバム全編でブルージーな素晴らしいギターを聴かせてくれているが、今作では現代ジャズ・ギターの革新者といわれるカート・ローゼンウィンケルの素晴らしいギター・ソロがアルバムの9曲目の「プラネット・ドロンダ」で堪能できる。その他にも、ミュージシャンのクレジットに注目しながらアルバムを聴いてみると、また味わい深く感じられることだろう。

ドナルド・フェイゲンは、デュークス・オブ・セプテンバー・リズム・レビューとして、10月から11月にかけて日本公演を開催する。


ドナルド・フェイゲン『サンケン・コンドズ』
2012年10月17日発売
WPCR-14718 \2,580
1.スリンキー・シング
2.アイム・ノット・ザ・セイム・ウィズアウト・ユー
3.メモラビリア
4.ウェザー・イン・マイ・ヘッド
5.ザ・ニュー・ブリード
6.アウト・オブ・ザ・ゲットー
7.ミス・マーリーン
8.グッド・スタッフ
9.プラネット・ドロンダ

<デュークス・オブ・セフテンバー来日公演>
2012年10月29日(月)Zepp Nagoya
2012年10月30日(火)グランキューブ大阪
2012年11月1日(木)日本武道館
2012年11月2日(金)パシフィコ横浜
[問]ウドー音楽事務所
http://udo.jp/Artists/DukesOfSeptember/index.html
◆チケット詳細&購入ページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon