アンダーワールド「これまでで最高のアワードはみんなの笑顔」

ツイート
ロンドン・オリンピックの開会式で音楽監督を務め、先日、Qアワーズで“イノヴェーション・イン・サウンド”アワードを受賞したアンダーワールド。彼らにとって最大のアワードは「みんなの笑顔」だという。

◆アンダーワールド画像

カール・ハイドはBANG Showbizにこう話してる。「これまでのキャリアの中で記念碑になることはたくさんあるけど、その多くはみんなの笑顔に関連してる。オリンピックではたくさんの人が笑顔で会場を後にした。コンサートでもそうだ。みんなの笑顔を引き出すっていうのが俺らのしていることだ。それこそがアワードだよ」

Qアワーズの授賞式で、アンダーワールドはオリンピック開会式を監督したダニー・ボイルから賞を受け取った。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報