【イベントレポート】中学生アイドルラップグループのライムベリー、T-Palette Recordsからデビュー

ツイート

中学生4人組のアイドルラップグループ、ライムベリーがタワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsの第7弾アーティストとして所属することを発表、10月28日に行われた<usa☆usa学園ライブ58>のライブ中、ファンに向けて報告された。

◆ライムベリー画像

ライムベリーは2011年に結成された、オールドスクールなヒップホップやファンク、ディスコミュージックなどを主体にしながらもテクノやハウスなど様々なジャンルを取り入れた雑多なスタイルが特徴の中学生4人組アイドルラップグループだ。この日は、挨拶代わりのナンバー「RHYMEBERRY IZ NO.1」からライブをスタート、2曲目の「SUPER MCZ TOKYO」で会場がもみくちゃになった後はデビューシングル「HEY! BROTHER」で盛り上がりに拍車をかけ、しっとりとした「WJ」と続けて4曲を披露。その後のMCでT-Palette Recordsに参加、そして年内のシングル発売、12月9日にレーベルメイトが揃うイベント<T-Palette Records 感謝祭 2012>に参加をすることが発表された。

その発表を受け、メンバーが緊張をにじませながらも喜びと意気込みをコメントした。

「あのー……頑張ります!早速T-Palette Recordsさんのイベントに参加させてもらうことになったので、その会場もこの四谷以上に会場をぐちゃぐちゃに盛り上げていきます!」──MIRI

「私、リリスクさん好きなんですけど、T-Palette Recordsさんにはリリスクさんも所属しているということで嬉しいです。セカンドシングルは私たちも楽しみなので、皆さんに聴いてもらえるように頑張ります。」──HIME

「DJ機材も(後ろのDJブースを見ながら)こんな感じですけど、いずれはCDJとかも色々出来るように、練習していきたいと思っています。ライムベリー応援よろしくお願いします!」──HIKARU

「セカンドシングルが出されるということで、もっともっと自分のラップに磨きをかけたいと思います!これからも応援よろしくお願いします!」──YUKA

感想をコメントした後も「アルバム出したい」「PV作ってみたい」と口々に野望が飛び出す意欲的な4人。発表を終えてほっとした様子のメンバーは「盛り上がっていいんだよー!」と会場を再び煽って「まず太鼓」、「MAGIC PARTY」を披露。大盛り上がりでライブを締めくくった。

<usa☆usa学園ライブ58>@四谷ライブインマジック
ライムベリー セットリスト
1.RHYMEBERRY IZ NO.1
2.SUPER MCZ TOKYO
3.HEY!BROTHER
4.WJ
5.まず太鼓
6.MAGIC PARTY

<T-Palette Records 感謝祭 2012>
2012年12月9日(日)
@品川ステラボール
開場14:15 開演15:00
出演:バニラビーンズ、Negicco、LinQ、しず風&絆~KIZUNA~、lyrical school、アップアップガールズ(仮)、ライムベリー
司会:吉田 豪、嶺脇 育夫(タワーレコード代表取締役社長)
チケット:3,990円※税込
チケット販売:11月10日(土)10:00~(チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス)
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◆T-Palette Recordsオフィシャルサイト
◆ライムベリー公式Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス