今井絵理子、『はなかっぱ』原作者・あきやまただし先生と対面。“エリかっぱ”のリクエストも

twitterツイート
SPEEDの今井絵理子が、10月27日に名古屋市で行なわれた愛知県弁護士会「法の日週間行事」の講演会に出演し、新曲でNHK Eテレの人気アニメ『はなかっぱ』のオープニング曲「はなかっパレード」と、エンディング曲「はなかっパラダイス」の2曲を披露。さらにアップテンポでダンサブルな「はなかっパラダイス」の振り付けを自らレクチャーし、客席にいた子供たちをステージに上げて一緒に歌い踊った。

また、この日は名古屋在住の『はなかっぱ』原作者である絵本作家・あきやまただし先生も会場に駆けつけ、終演後には今井絵理子と初対面。「『へんしんトンネル』(2002年)という絵本をこどもたちに読み聞かせライブをしている時、話に登場する“かっぱ”の頭のお皿を見て、“ひまわりの花みたいだ!”という子供たちの声が『はなかっぱ』の元になっている」という誕生秘話を先生から聞かされて、驚きつつ、今井は、「色んな花を咲かせるはなかっぱ。障がいがある子も無い子も十人十色というメッセージを込めて作詞をしました。」と今回の曲について話し、最後には「“エリかっぱ”も描いて下さい。」とリクエスト。先生もにっこり笑い、まんざらでもなさそうだった。

現在、今井絵理子のオフィシャルサイトでは<エリーとはなかっぱダンスコンテスト>を開催している。

◆今井絵理子 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報