倖田來未、完全復活のオリコン週間1位獲得。「こんなにも嬉しいことはありません。」

ツイート

倖田來未が10月24日にリリースした復帰後初のシングル「Go to the top」が、11月5日付オリコン週間シングルランキング1位を獲得した。倖田來未は、45作目のシングル「Alive/Physical thing」(2009年9月発売)以来、3年1ヵ月ぶり通算8作目の首位。初週売上は前作「Love Me Back」(2011年11月発売・最高位6位)の3.3万枚を上回る5.5万枚を記録し、まさに完全復活というにふさわしい堂々の1位を飾った。

◆倖田來未 「Go to the top」アーティスト画像

また本作で倖田來未のシングルTOP10入りは42作目。女性ソロアーティストとしては浜崎あゆみの48作に次いで歴代2位となる。さらに倖田は、2012年1月に発売したアルバム『JAPONESQUE』で1位を獲得しており、同一年シングル・アルバム両ランキング首位は、シングル「Alive/Physical thing」とアルバム『TRICK』で獲得した2009年以来、3年ぶり。2012年、ソロアーティストとしては男女通じて初の記録となった。

「復帰後初のシングル『Go to the top』が1位を頂けたこと、ファンの皆様、関係各位の皆様に本当に感謝しております。結婚、出産という人生の大きな節目を迎え、“これから倖田來未はどうあるべきか?”悩みに悩みました。“倖田來未を辞める”という選択肢があったことも事実です。そんな私の背中を押してくれたのが、“歌い続けてほしい”というファンのみんなと大切な家族の存在。“歌が好き”、“歌いたい”という自分の気持ちにも改めて気づくことができました。こうしてまたステージに戻ってきて、ありがたいことに1位を頂くことができて、こんなにも嬉しいことはありません。来月から始まるライブで皆さんにお会いできることも楽しみにしています。これからも倖田來未をよろしくお願いします。」── 倖田來未

53枚目のシングル「Go to the top」には、“妻となり、母となっても、カッコよくありたい。守りに入ることなく攻め続けたい── ”そんな倖田の決意が込められた攻めのサウンド全開の「Go to the top」と、結婚と出産を経験し“新生活のなかで感じた家族への愛情を綴った”というハートフルなアコースティックサウンドの「darling」を収録。

そしてこの勢いそのままに、12月5日には54枚目のバラードシングル「恋しくて」のリリースが決定している。

◆倖田來未 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス