ジミー・ペイジ、レッド・ツェッペリンの全アルバムをリマスター中

twitterツイート
ジミー・ペイジがレッド・ツェッペリンの全アルバムをリマスターしているそうだ。2013年にリリースされるのではないかといわれている。

ジミー・ペイジのマネージャーが『Sunday Times』紙に語ったところによると、ペイジは現在、ウェスト・ロンドンのスタジオにこもり、レッド・ツェッペリンの全アルバムをリマスターしている最中だという。

ジミー・ペイジは先日、レッド・ツェッペリンのそれぞれのアルバムをボーナス・トラック入りでボックス・セットとしてリリースする予定があると話していた。リイッシュー盤ではアートワークも新たにデザインされるといわれている。

ジミー・ペイジはまた、BBCラジオのインタビューで「新しい音楽を作り、みんなをビックリさせようと思っている。いろんな人とコラボするつもりだ」とも話しており、レッド・ツェッペリンのリマスター以外にも新たなプロジェクトが進行中のようだ。

レッド・ツェッペリン関連ニュースとして、ロバート・プラントがプライマル・スクリームの新作にゲスト・ヴォーカリストとして参加したことを明らかにしている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス