ロニー・ウッド、31歳年下の女性と婚約に、元妻のジョー・ウッド「家を離れた時は泣き崩れたの」

ツイート
ザ・ローリング・ストーンズの活動も再開させ絶好調の御年65歳のロニー・ウッドだが、英ザ・サン紙の報道によれば、ロニーは2012年初めから交際を続けてきた34歳のプロデューサー、サリー・ハンフリーズさんに結婚を申し込んだという。

◆ロニー・ウッド画像

そんなロニーはバーのウェイトレスと不倫騒動を起こした後、元妻のジョー・ウッドと24年に渡る結婚生活の末、2011年に正式に離婚している。最近、元モデルのジョーは「元夫のロニーのことはこれからもずっと愛し続けると思うわ。ただ、過去を振り返ると、『なんてあの男は腐った野郎なの!』って思う時もあるの」「ロニーと過ごした家は大好きだったの。まるでお城の中のプリンセスみたいだったから、その自宅を出るのは本当に辛かったわ。あそこでひとり住まいってわけにいかないの。家賃が高いのよ。だからとっても悲しかった。家を離れた時は泣き崩れたの」と複雑な心境を語っていた。
この記事をツイート

この記事の関連情報