クロスビート渾身のエアロスミス究極ガイド本、発売

ツイート
いよいよ11年振りのオリジナル・アルバム『ミュージック・フロム・アナザー・ディメンション!』をリリースするエアロスミスの究極ガイド本『クロスビート・スペシャル・エディション エアロスミス』が10月31日に発売となった。

◆『クロスビート・スペシャル・エディション エアロスミス』画像

新作の背景を語ったメンバーの最新インタビューと共に、プロデューサー、ジャック・ダグラスの独占ロング・インタビューも奪取!エアロとの出会いからバンドとの絆までを語ったその取材では、あの「ウォーク・ディス・ウェイ」がフランケンシュタイン映画から生まれたという秘話も披露している。

更に詳細な年表や多彩なコラムを交えて、結成から現在まで40年にわたる完全ヒストリー。全スタジオ・アルバム/ライヴ盤/ベスト盤/ソロまでを網羅したディスコグラフィ。初来日から最新ライヴまでをセット・リスト付きで紹介した来日ライヴ総覧。生い立ちから趣味、パーソナル・ライフを追いかけたメンバー・ファイル。不屈のロック・バンドの素顔をあらゆる角度から徹底検証した1冊だ。。

エアロスミスはなぜロック・シーンの頂点に立ち続けることができたのか? 秘蔵写真と貴重なインタビューを交えて、その全貌に肉迫するムックとなっている。

シンコー・ミュージック・ムック
クロスビート・スペシャル・エディション エアロスミス
B5判/132頁/定価1,365円/10月31日発売
この記事をツイート

この記事の関連情報