ジェニファー・ロペス、18歳年下の恋人に秘密保持契約

ツイート
ジェニファー・ロペスが、18歳年下の恋人キャスパー・スマートに秘密保持契約を結ばせたようだ。ジェニファーは、将来に危険を冒さないためにも、キャスパーに2人の間のプライベートを公にしないための契約にサインさせたという。

◆キャスパー・スマート&ジェニファー・ロペス画像

ある関係者はゴシップサイトのレイダーオンラインに「キャスパー・スマートは実はジェニファー・ロペスのバックダンサーとして働き始めた時から秘密保持契約にサインしていたんです。彼女は自分のもとで働く人たち全員にそれを求めているんです」「しかもキャスパーは今や恋人ですから、ジェニファーは昔の経験上、恋人関係が悪くなった時に男が自分に背いてメディアに情報を売る可能性が高いことを良く知っているんです」と語っている。

もし2人が破局した場合には決して仕事上、さらにはプライベートに関しての公表はしないという内容の契約にキャスパーは喜んでサインしたようで、ジェニファーを喜んだようだ。先の関係者は「キャスパーは今回の契約のせいで嫌な気持ちになったことは全くなくて、しかも、もし自分がジェニファーのもとで働かなかったとしても、契約を結んでいただろうと何度も言っていたくらいなんです。おかげでジェニファーはもっと彼のことを好きになったようですね」と続けている。
この記事をツイート

この記事の関連情報