D.I.D.、1stアルバムと初のワンマンライヴ、攻撃と幻想の進化を見届けよ

ツイート

Para:noirのVo:茜、G:暁、B:翔を母体として結成された新生バンドD.I.D.が、11月14日(水)に 1stアルバム『Providentia』をリリース、また11月23日に初のワンマンライヴを開催する。

2012年5月、詳細をアナウンスされぬままデモCDの配布が開始され、7月に音源発売と同時に全国のライヴハウスを巡ったD.I.D.。<華麗なる激情 Vol.3、Splendid Violent Emotion 2012>と名だたるバンド達とステージを共にし、着実に経験を積んできた彼らは、エモ/スクリーモ、メタル、エレクトロサウンドなど多様なスタイルを持っており、茜の生み出す「言葉」によって鋭く進化した音楽性、また、その攻撃的でありながら現代的なサウンドは、他に類するものを見ない独自の世界を作り上げている。

1stアルバム『Providentia』は、そんな彼らの世界を表現する仕上がりとなっている。超攻撃的なリズム、サウンド、スクリーム、同時に茜のクリーンヴォイスによるメロディアスで幻想的な展開が同居する、彼ら独自の世界を実感できる作品に仕上がっている。

さらに、2012年11月23日(金) 高田馬場AREAにて、満を持して初のワンマンライヴに挑むD.I.D。数々の経験を経て、一回りも二回りも進化した彼らの姿をぜひ会場で見届けて欲しい。そこには彼らの未来も見えてくることだろう。

D.I.D. 1st ONEMAN <the Eye of Providence>
2012年11月23日(金) 高田馬場AREA
【開場/開演】17:30/18:00
【チケット】前売 \3,000 / 当日 \3,500(D代別)
イープラス http://eplus.jp

1st full album『Providentia』
2012年11月14日(水)発売
初回生産限定盤 DCCL-59 / \3,360 (Tax in)
通常盤 DCCL-60 \3,150(Tax in)
1.---
2.心眼、そして双眼。
3.Providentia 
4.the LIBRA
5.the RED
6.avaritia
7.雨音
8.invidia
9.W.O.D.
10.acedia
11.IDEA

◆D.I.D.オフィシャルサイト
◆BARKS ヴィジュアル系・V-RCOKチャンネル「VARKS」
この記事をツイート

この記事の関連情報