海猿ならぬ泥猿Muddy Apes、今年最後のミッションの対戦相手がART-SCHOOLに決定

twitterツイート
英国よりFEEDERのTAKA、米国からDEAN、東京はLUNA SEAのINORAN、そして大阪から8ottoのMAESON、サポートドラマーとしてDETROITSEVENのMIYOKO YAMAGUCHIを擁し、去る9月末、驚愕のライヴを魅せつけた多国籍凄腕バンドMuddy Apes。

先日、まさかの年内再来日(一部メンバーは)Shibuya O-EASTでのライヴが発表されたが、ついにその対バンが明らかになった。

前回はbloodthirthty butchersを相手に一進一退の激闘を繰り広げたが、今回はART-SCHOOLが対戦相手に決定。

新体制ART-SCHOOLの8月にリリースされた「BABY ACID BABY」はMuddy Apes同様アメリカでレコーディングされ(しかもスティーブ・アルビニ主宰のエレクトリカルオーディオスタジオにて)、強力なサポートメンバー(中尾憲太郎、藤田勇、桜井雄一)を迎え、すでに臨戦態勢、一触即発の状態だ。

双方からコメントが届いた。

「この忙しいメンバーが集まって年末にライブができるというのは嬉しいと言うかめでたいことだね。暮れを盛り上げて気持ち良くシメましょう。そして、今回のゲストは友達である木下、戸高くん達のART-SCHOOLに決定。メールを本人達に出して直接交渉した甲斐がありました(笑)。彼らは日本オルタナ界のベテランですから素晴らしいライブが観られる事でしょう。新人のMuddy Apesも負けずに態度だけはデカいですから良いコンビネーションだと思います。”Let's have a good time! “保証付きです!」
TAKA HIROSE

「この度TAKAさんのお誘いによりMuddy Apesさんのライヴにお誘いいただきき光栄と、やってやるぞという気持ちでいっぱいであります。元々僕はFEEDERをよく聴いていたので、個人的にも凄くスペシャルで忘れないイベントになると思います。ART-SCHOOL一同、楽しみにしています!」
ART-SCHOOL/木下理樹

ついでに
「年末だから学校も会社も休み。みんな来てねーーー!」
Muddyくん

年末にウサを晴らすにはドンピシャなこのライヴ。チケット一般発売日は11月17日(土)なのでお忘れなく。

このギラギラかつダーティーな泥仕合(?)は12月28日(金)Shibuya O-EASTだ。

<ライヴ情報>
12月28日(金)Shibuya O-EAST
Muddy Apes / ART-SCHOOL
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◆Muddy Apes Facebook
◆ART-SCHOOL オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報