オノ・ヨーコ、メルトダウン・フェスティバル2013のキュレーターに就任

twitterツイート
オノ・ヨーコが、<メルトダウン・フェスティバル2013>で監督兼キュレーターを務めることになった。2013年6月14日から23日にかけてロンドンのサウスバンク・センターにて行われる同フェスティバルでは、これまでもデヴィッド・ボウイやパティ・スミス、ジャーヴィス・コッカーなどがキュレーターを務めてきた。

◆オノ・ヨーコ、レディー・ガガ画像

オノ・ヨーコは、2005年にパティがキュレーターを担当した際、さらに2009年にオーネット・コールマンがキュレーターを担当した際にアーティストとして参加しパフォーマンスを披露している。今回の抜擢を受けてオノは「この世界的に有名なメルトダウン・フェスティバルでキュレーターを務めることができて非常に光栄です。このフェスティバルは古典を織り交ぜた実験的アプローチが特徴で、その姿勢こそがイギリスのアート・シーンを形作っていると考えています」「私はすでに、有名無名を問わず世界中のアーティスト達に声をかけています。楽しいイベントにしましょう!」と抱負を語った。

そんなメルトダウン・フェスティバル2013のフルラインナップは2013年に公表予定となっている。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス