テイラー・スウィフトとジャスティン・ビーバー、EMAsで最多3冠を獲得

ツイート
テイラー・スウィフトとジャスティン・ビーバーが、11月11日(日)に行われたMTVヨーロピアン・ミュージック・アワード(EMAs)でそれぞれ最多3冠に輝いた。

◆テイラー・スウィフト画像

独フランクフルトにてハイディ・クルム司会の下に行われた同アワードで、最優秀女性アーティスト賞、最優秀ライブ賞、最優秀ルック賞を獲得したテイラーはBANGショービズの独占インタビューで「今夜はとってもワクワクしているの。実感が沸かないくらいよ。初めてのEMAsで3つも受賞できるなんて信じられないわ。とても驚いているの」「パフォーマンスではサーカスのアクロバットとかを取り入れて、今までで一番大掛かりなステージになったわね。とっても楽しかったわ」と受賞の喜びを振り返っている。

一方のジャスティンは、翌12日(月)にニューヨークのブルックリンにてコンサートを控えていたためEMAsには出席できなかったものの、最優秀男性アーティスト賞、最優秀ポップ賞、最優秀ワールド・ステージ賞を受賞している。

2人の他には、ワン・ダイレクションが最優秀新人賞とNo.1ファン賞に輝き、カーリー・レイ・ジェプセンが最優秀プッシュ賞と大ヒット曲「コール・ミー・メイビー」で最優秀楽曲賞に選ばれている。ステージで同シングルのパフォーマンスを披露したカーリーは「私のスピーチは酷かったわね。受賞するなんて思ってなかったから、スピーチの準備をしてなかったのよ。聞いてて分かったでしょ。でも、ありがとうって何回も言った気がするわ」「私の音楽をみんなとシェアできて嬉しいわ。7歳の頃からの夢ですもの。こんな風に実現するなんてまるでシンデレラ・ストーリーだわ。とてもラッキーだって思ってるの」と語っている。

2012年のEMAsの幕開けでは、リタ・オラがシングル「R.I.P」のパフォーマンスで大型の鳥かごに入ってステージに降りてくるステージ・パフォーマンスを披露し、その他アリシア・キーズやファン.、ザ・キラーズ、ミューズ、ノー・ダウトらがパフォーマンスを披露している。

MTV EMAs 2012受賞者
・最優秀女性アーティスト賞:テイラー・スウィフト
・最優秀楽曲賞:カーリー・レイ・ジェプセン『コール・ミー・メイビー』
・最優秀男性アーティスト賞:ジャスティン・ビーバー
・最優秀ライブ賞:テイラー・スウィフト
・最優秀ルック賞:テイラー・スウィフト
・グローバル・アイコン賞:ホイットニー・ヒューストン
・最優秀ビデオ賞:サイ『江南スタイル』
・ワールドワイド・アクト賞:ハン・ギョン(アジア太平洋)
・No.1ファン賞: ワン・ダイレクション
・最優秀ワールド・ステージ賞:ジャスティン・ビーバー
・最優秀プッシュ賞: カーリー・レイ・ジェプセン
・最優秀オルタナティヴ賞: ラナ・デル・レイ  
・最優秀エレクトロニック賞:デヴィッド・ゲッタ
・最優秀ヒップ・ホップ賞:ニッキー・ミナージュ
・最優秀新人賞: ワン・ダイレクション
・最優秀ポップ賞: ジャスティン・ビーバー
・最優秀ロック賞:リンキン・パーク
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス