ビーディ・アイ、新作のプロデューサーの名前を発表

twitterツイート
ビーディ・アイが月曜日(11月12日)、新作のレコーディングでスタジオ入りしたこと、およびプロデューサーの名前を明らかにした。

バンドは、Facebookに「ニュー・レコードが来る!ビーディ・アイは本日、プロデューサーDave Sitekとスタジオに戻った」とのメッセージを掲載。TVオン・ザ・レディオ、ヤー・ヤー・ヤーズ、ジェーンズ・アディクションなどの作品で知られるSitekとスタジオ入りしていることを発表した。

デビュー作『Different Gear, Still Sppeding』(2011年)のプロデューサーはスティーヴ・リリーホワイト。今回、Sitekと組むことでサウンドがどのように変化するのか楽しみだ。

2作目となる新作は2013年のリリースが予定されている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス