クラシック・ロック・アワーズ、発表

ツイート
火曜日(11月13日)、音楽誌『Classic Rock』が開催するアワーズ<Classic Rock Roll Of Honour>の受賞アーティストが発表された。

2012年はラッシュとピンク・フロイドが最多の2部門を受賞。ラッシュは最優秀アルバム、最優秀バンドを、ピンク・フロイドは最優秀リイッシュー、最優秀DVDを獲得している。

また、メタルの神様アワードを受賞したアンスラックスはマネージャーがVIPアワードに選ばれた。故ジョン・ロードがインスピレーション・アワードでその功績を称えられた。

<Classic Rock Roll Of Honour 2012>の受賞アーティストは以下の通り。

●リビング・レジェンド・アワード
ZZトップ

●イベント・オブ・ザ・イヤー
Ginger(25万ポンドを募る)

●ブレイクスルー・アクト・オブ・ザ・イヤー
Rival Sons

●ミュージシャンズ・ユニオン・マスター・アワード
フィル・マンザネラ

●トミー・ヴァンス・インスピレーション・アワード
ジョン・ロード

●クラシック・ソングライター・アワード
ラス・バラード

●功労賞
ザ・ダムド

●クラシック・アルバム・アワード
ステイタス・クオー『Live!』

●V.I.P.アワード
トニー・スミス

●メタル・グル(メタルの神様)アワード
アンスラックス

●最優秀ニュー・バンド
Tracer

●アルバム・オブ・ザ・イヤー
ラッシュ『Clockwork Angels』

●リイッシュー・オブ・ザ・イヤー
ピンク・フロイド『Immersion』

●映画/DVDアワード
ピンクフロイド『The Story Of Wish You Were Here』

●バンド・オブ・ザ・イヤー
ラッシュ

●スピリット・オブ・プログ・アワード
ファミリー

●ショウマン・オブ・ザ・イヤー
ニッキー・シックス

●カンバック・アワード
レナード・スキナード

2012年のアワードは、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのダフ・マッケイガンが司会を務めた。また、ニッキー・シックスが会場から彼のラジオ番組『Sixx Sense』を収録している。

ジェフ・ベック、モーターヘッドのレミーらがプレゼンターとして登場した。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報