エルヴィス・プレスリー、歴史的公演の未公開ライヴ映像が遂に登場

ツイート
エルヴィス・プレスリーの没後から35年経った今、彼の未公開ライヴ映像が新たに公開された。11月14日に発売された『エルヴィス・イン・ニューヨーク40周年記念エディション』の中に、その映像が収録されている。

◆ライブ映像@マジソン・スクエア・ガーデン

この映像は1972年6月10日に行われたエルヴィスのNYマジソン・スクエア・ガーデン(午後の部)のもので、翌日のニューヨークタイムズ紙は「Prince from Another Planet」(星の王子様のようだ)という見出しが付いた名演だったという。そのライヴはわずか8日後の6月18日に、『エルヴィス・イン・ニューヨーク(Elvis As Recorded At Madison Square Garden)』として発売され、トリプル・プラチナ・ディスク(RIAA)も獲得する名盤となっている。今回未公開映像と共に発売されるのはその40周年記念エディションだ。

『エルヴィス・イン・ニューヨーク40周年記念エディション』は歴史的な6月10日の午後の部と夜の部の2回のライヴ音源を、コールドプレイやジョン・メイヤーを手掛けるエンジニア=マイケル・ブラウアーが新たにミックス/マスタリングし、2CDのワン・パッケージに収録したもの。

また、ファンが8mmフィルムで撮影した本公演映像(約20分)がDVDとして収録されている。公式映像が一切残っていないため、本映像は世界初公開であると共に、ファンから長く渇望されていたものとなる。さらに、DVDには当時のバンド・メンバー(ジェームス・バートン他)や関係者の最新インタビューを収録したミニ・ドキュメンタリー(約25分)とコンサートに先立ち行われた有名な記者会見(約10分)の模様が収録され、他にもパティ・スミスの重要なギタリスト兼シンガー・ソングライターのレニー・ケイが本公演を綴ったエッセイも付属する豪華な内容となっている。

『エルヴィス・イン・ニューヨーク40周年記念エディション』は、偉大なるキングの歴史的な公演を、今許される最高な形でパッケージ化した、ファン必携の記念盤だ。

エルヴィス・プレスリー『エルヴィス・イン・ニューヨーク40周年記念エディション』
2012年11月14日発売
完全限定生産盤SICP 3680~2(2CD+1DVD) 5,040円(税込)
・レアフォト満載オールカラー48P豪華ブックレット
・日本盤ブックレット
・英文ライナー:レニー・ケイ、クリス・チェイス、エルンスト・ミカエル・ヨルゲンセン&ロジャー・シーモン(翻訳付)
・歌詞・対訳付
・特別寄稿:湯川れい子、解説:萩原健太

◆エルヴィス・プレスリー・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス