話題のカバーアルバム、柴田淳『COVER 70's』にちなんだグルメマップ企画が進行中 

twitterツイート

10月31日のデビュー11周年記念日に、歌手活動10周年イヤーの締めくくりとしてリリースされた柴田淳 初のカバーアルバム『COVER 70's』。彼女のルーツとも言える、誰もが一度は聴いたことがある70年代の名曲の数々をカバーしたこの作品は、リリース直後から話題になり、11月2日付けiTunesアルバムチャートで総合部門1位を獲得。さらに、音楽配信サイト・moraのアルバムランキングでも総合・邦楽部門ともに1位、オリコン アルバムデイリーランキングでは初登場3位(10月30日付)を記録。さらにSNSなどを通じて業界内外から幅広く絶賛されている。

◆柴田淳 アーティスト画像、スポット映像

そんな『COVER 70's』のヒットを記念し、ビクターエンタテインメントのfacebookページでは、“柴田淳じゅわーっと解説 Plus 曲名グルメマップ!?”と題された一風変わった企画がスタートした。この企画は、毎日1曲ずつ柴田淳『COVER 70's』に収録されている楽曲を、音楽分析家・コラムニストのつのはず誠 氏が解説。合わせて、ビクターfacebookスタッフがその曲にちなんだ飲食店の看板写真を、都内を駆けずり回って撮影してくるというもの(といいつつ、紆余曲折あり、名古屋のラーメン屋にまで話の規模が拡大しているが)。最終的には「グルメマップ まとめ」が作成されるという。発売中の『COVER 70's』初回限定盤には、本人書き下ろしのセルフライナーノーツが封入されているので、初回盤を手にした人は合わせて楽しんでほしい。

さらに、このアルバムのスポット映像もYouTubeで公開されたばかり。アルバムに収録されている音源の一部とともに、CDのブックレットでしか見ることが出来なかった貴重な写真で構成されたしばじゅん満載な映像となっている。

ちなみにしばじゅん、ずっとスカイツリーだと思って眺めていたタワーが、実はゴミ処理場の煙突だったことに気づいたそうだ。


◆ビクターエンタテインメントのfacebookページ
◆BARKS NEWSのfacebookページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon