ナオミ・キャンベル、チャリティーのためリサイクル・バッグを発売

ツイート
ナオミ・キャンベルが、チャリティー用の資金調達のためにインドで限定デザインのリサイクル・バッグを発売する。チャリティーイベント「ファッション・フォー・リリーフ」も企画するなど慈善活動を熱心に推進しているナオミは、インドの女性や子どもを支援する団体ウダヤン・ケアへの募金を目的として、新しいバッグを発売する予定を今回明かした。

◆ナオミ・キャンベル画像

今回の試みは、英オンラインショップ「エイソス」のインド進出で成功を収めたワヒード・アリ氏によって推進されている。同バッグは350インドルピー(約518円)で販売される予定だが、印オンラインショップ「コーヴス」のプライベート・レーベルの新商品を購入した場合には無料で入手できるという。

アリ氏は同プロジェクトについて「このような素晴らしい企画に参加することができて非常に嬉しいです。私は、ナオミが自身の地位やファッションという強みをチャリティーに役立ててきたことを長いこと尊敬してきました。ナオミのチャリティーへの姿勢は称賛に値します。個人的にもインドをサポートして貢献してくれるナオミに感謝しています。今回のスタイリッシュなバッグが募金活動に繋がることは素晴らしいことですね」とナオミを褒め称えている。

一方アリ氏のコメントを受けて、ナオミも「今回ワヒードとコラボレーションをすることができて最高だわ。彼のマーケティングやリテールに関する専門知識や指導力のレベルは高くて、とても貴重なの。とても感謝しているわ。私はただワヒードのコメントを繰り返すだけね。今回のバッグはとてもスタイリッシュだし、このような方法を通してポジティブな行動を起こせることにワクワクしているわ」と続けた

今回コーヴスは、プライベート・レーベルの新作コレクションの売上げの10パーセントをウダヤン・ケアに寄付することになっている。
この記事をツイート

この記事の関連情報