ビョーク、ポリープ完治で「2013年はみんなのために歌う!」

twitterツイート
ビョークが、この数年悩まされてきたポリープが完治したことを明らかにした。

◆ビョーク画像

オフィシャル・サイト(Bjork.com)でこう報告している。「数年前、医者が声帯にポリープを発見したの…。わたしは自然にしていようって決めたわ。4年間、ストレッチしたり食事療法に取り組んだり、いろいろやったの。その間に彼らはより優れたテクノロジーを発見した。ハイテクなレーザーっていうのは惹かれたわ。こう言わなきゃね、わたしの場合。“手術はロックよ(すごいわ)!”3週間おとなしくした後、歌い始めた。間違いなく、声帯はポリープ以前と同じくらい良好よ!また澄んだ音色で歌えて、すごく満足してる」

ビョークはこの春、声の不調を理由に予定されていたいくつかのフェスティヴァルをキャンセルしていた。そのことに触れ「キャンセルしなきゃいけなくなちゃって、ごめんなさい。(治療が)うまく行くってはっきりするまで、言いたくなかったの…」とお詫びした。

そして「2013年、みんなのために歌うのを楽しみにしてる」と、ファンには嬉しい言葉を発している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報