エミ・マイヤー、iTunesのみで先行配信「ギャラクシーズ・スカート」

ツイート
2013年の春にリリース予定というエミ・マイヤーのニューアルバムから新曲「ギャラクシーズ・スカート」が配信リリースとなる。

◆エミ・マイヤー画像

この曲はiTunesでのみ先行カットされるシングルで、スーフィーの詩人ルーミーにインスパイアされたという歌詞は、宇宙を恋人に例えた世界に対する壮大なラブソングとなっている。「生きることも恋することにも毎日発見がありますように」との思いが込められているものだ。

スーフィーとはイスラム神秘主義のことで、自我の意識を消滅し神との神秘的合一の境地をめざすものとしている。ルーミー(1207~1273)というのはイランの神秘主義詩人で、セマー(旋舞)で知られるトルコのメレヴィー教団の創始者だ。欧米ではとても有名な詩人でもあり、マドンナやデミ・ムーアも彼の詩を朗読したCDをリリースしている。

「ギャラクシーズ・スカート」は、ゆったりとした流れるようなリズムに浮遊感あるエミ・マイヤーの歌が乗る作品で、ビート感のない穏やかなシングル作品だ。この曲を擁するアルバムは、ソウルフルな質感とポップなアレンジを併せ持つ、L.A.在住のプロデューサー、ギタリスト、シンガー・ソングライターのデビッド・ライアン・ハリスによるプロデュースで制作が進んでいるようだ。

「ギャラクシーズ・スカート」
2012年11月28日配信開始
iTunesのみの独占リリース
価格:200円(1曲収録)
この記事をツイート

この記事の関連情報